サーフィンと波情報のサーフィン総合情報サイト Kitajin World

サーフィン 波情報 Kitajin World

サーフィンBOOK

サーフィン 波情報 Kitajin World
World Surf League 海の秘密 月の秘密 風の秘密 波の秘密
サーファーの秘密 サーフィンテクニック サーフィン用語 波乗り初心者道場 地形の秘密
海の危険な生物 サーフポイントマップ INDEX サーフアート ルール&マナー
波の写真(過去) 波の写真(最近) ハワイのサーフポイントガイド サーフショップリスト サーフィンリンク
サーフィンBOOK サーフィンDVD オンラインサーフショップ サーフレポート Twitter




 
お馴染みのサーフィン雑誌
- - - 最新号からバックナンバーまで - - -
サーフィンライフ・グライド
攻撃的なサーフィンを卒業した大人のサーファーは、大海原で自然と対峙するよう波を滑りたい、そして、山あり谷ありの人生も、波乗りのある生活で駆け抜けていきたい、という想いが込められています。
NALU (ナルー)
海から離れている時に、波やそれを取り巻く自然を近くに感じて癒されるような雑誌を提供したい。それが『ナルー』の創刊以来、守り続けてきた基本コンセプトなのです。
SURFIN' LIFE (サーフィンライフ)
若者に圧倒的な支持を得ているサーフィング。芸術的なライディングをとりまくカルチャーやファッション、トリップ、情報を満載して発信するサーフィン専門誌。
Surftrip JOURNAL (サーフトリップジャーナル)
「サーフィンと旅」をテーマに、サーフトリップの魅力と情報で綴るサーフトリップ専門誌。国内、海外を問わず、サーファー達のライフスタイルを豊かにする人気の土地とその周辺情報まで取り上げ、迫力ある写真で紹介していく。
Blue.(ブルー)
海を愛するすべての人々、特にサーフスタイルに憧れを持っている人に、ファッション、カルチャー、ライフスタイル、ミュージック、車等のカテゴリーを切り口にして、サーフスタイルのすばらしさやカッコよさを提案します。海とサーフィンが好きな人が等身大で楽しめるマガジン、それがライフスタイルファッション誌「Blue」です。
ON THE BOARD (オンザボード)
30~40歳代を中心に若者にも人気を得ているロングボードをビジュアル的に、かつ読みごたえのある本創りに専念した専門誌。ロングボーダーのライフスタイルも大々に掲載
THE SURFER'S JOURNAL (ザ・サーファーズ・ジャーナル) 日本語版
世界中の読者に20年間の長きに渡って愛され最も信頼されるサーフィン専門誌 The Surfer’s Journal 誌の日本語版


サーフィンBOOK
選りすぐりのサーフィン関連書籍をセレクト!!サーフィンに関するすべての情報がココに揃っています。
素敵なサーフィンライフのために最高の1冊を見つけてハッピーサーフィンして下さい!

サーフィン関連の洋書をお探しの場合はこちらをご覧ください。
 
サーフィンスタートBOOK
テクニックはもちろんのこと、サーフィンに必要な道具やサーフポイント紹介。波を当てるための気象学にルール&マナーなど、サーフィンに必要な知識をすべて網羅したコンプリートブックです。ゼロから始めても、これさえあれば怖いものナシの充実した内容でお届けします。
サーフ・レジェンド・ストーリーズ
海と繋がることに、すべてを捧げたソウルサーファー達。冒険、衝動、発明、友情。彼らはそのすべてを海で見つけた。海と対峙するため、どこまでも純粋であり続けようとする彼ら。レジェンド達の生き様に秘められた、大切な教え。迷い人になってしまった私達にとって、彼らこそ最後のウェイファウンダー。母なる海へ、もう一度還ろう。Nalu Classic選りすぐりのサーフィン・コラム26選。
パワーポジショントレーニング (スノーボード・サーフィン・スケートボードの横乗り上達トレ)
スノー、サーフ、スケートのライディングを 飛躍的にスキルアップするためには、 イメトレ、理解能力、練習だけではない。 重要カギは自分の身体に向き合うこと。 そこで世界の舞台で戦うプロスノーボーダー、 石川敦士のカラダを作り上げたスポーツトレーナーが、 劇的にライディングを変え、ケガ知らずになる 最強のパワーポジショントレーニングを初公開。
最強のテクニックが身につく!サーフィン 上達のポイント55
もっと長く、確実に波に乗るためのヒントから、どんな波もダイナミックに攻めるプロのワザまで。湘南のレジェンドサーファー現役最年長のプロ“MABO”がその技を伝授。
海に癒される。 働く大人のための「海時間」のススメ
学生時代、真夏の海へ繰り出し、青春を謳歌した人も多いだろう。でも40歳を過ぎた今は、海に行くどころか、仕事で心身ともに疲れきっているのでは。 この先、まだまだ人生は続くし、代わり映えのしない仕事も続く。だったら、海へ行こう。年をとっても、腹が出てても、カネがなくても、関係ない。海に行けば、疲れ、不安、雑念が消え、若いころの情熱、好奇心が蘇ってくるはずだ。 本書は、学生時代に海に青春を捧げ、40代になった今も寸暇を惜しんで海へ繰り出す男二人による、海エッセイ。読むだけで、心洗われ、海に行きたくなる一冊。海から遠ざかっているビジネスマンや、これから海に親しみたい人に読んでいただきたい。
海の気象がよくわかる本
サーフィン、ウィンドサーフィン、ダイビング、カヌー、カヤック、SUP、フィッシング、ヨット etc。。。マリンスポーツ愛好家が必ず知っておきたい気象のすべて。
ビーチ・ボーイズとカリフォルニア文化 はるかな場所の一番近いところ
20世紀のアメリカ西海岸の発展史と、大衆音楽と若者文化について。数世代にわたるウィルソン一家の歩みと、LAカルチャー・シーンを通して、ティモシー・ホワイトが書き下ろした名著。ロサンゼルスのレコード産業発展史としても一級の資料。ブライアン・ウィルソンはもちろん、エンターティンメント業界の重鎮たちから、西海岸の音楽シーンを盛り上げてきたアーティストやラジオDJ、マイナー音楽家たちに取材し、サーフロックからサイケへと、激動のアメリカ文化史を追って詳述した本。

家族で楽しむドジ井坂の海遊びの学校 BEACH SCHOOL
時代や環境の変化により、子供たちもそして親たちでさえも海と触れ合う機会が少なくなっている。海にはボディボードやサーフィン、ディンギーヨット、シーカヤック、そして浜辺でのビーチバレーなど様々な遊びがいっぱいあります。子供たちの豊かな感性を育てるために、大人たちが集まって海辺の環境を作り、いろいろな海岸で海遊びができるネットワークをつくることをテーマに、海オヤジ"ことドジ井坂がさまざまな海岸でのいろいろな海遊びを提案します。

Japanese on North shore Waves Hawaii 2010-2011
2010年-2011年のノースショアは、波に恵まれ幾度かグランドスウェルをもたらした。 このスウェルは、日本人サーフフォトグラファーとニューカマーを含めた日本人サーファーとのフォトセッションの機会となり、素晴しい写真が生まれた。 写真は、炸裂する波の音に共鳴するサーファーとカメラマンの鼓動が聞こえてくるようである。 ギリギリの緊張感に思わず息をのみ、胸が高鳴る。 彼らが生み出したこの鼓動が次のサーフシーン、いや、未来の豊かな海、日本を創っていくと信じている。
夜明けのパトロール
カリフォルニア州最南端、サンディエゴのパシフィックビーチ。探偵ブーン・ダニエルズは、夜明けのサーフィンをこよなく愛する。まわりには波乗り仲間“ドーン・パトロール”5人の面々。20年ぶりの大波の到来にビーチの興奮が高まる中、新顔の美人弁護士補がブーンのもとを訪れた―仕事の依頼。短時間で解決するはずの行方不明者の捜索は困難を極め、ブーンの中の過去の亡霊を呼び覚ます。ウィンズロウの新シリーズ第1弾。

これからどうなる海と大地―海の放射能に立ち向かう
第1章 海へ放出された福島第一原発の放射能(海のチェルノブイリ;海への影響について知っておくべきこと);第2章 放射能がクラゲとやってくる(まず、再処理工場とはどんなものか説明しましょう;再処理工場は、放射能を空気中や海に捨てるのです ほか);第3章 これからどうなる海と大地(福島県のホッキガイからコバルト60が検出;みんながともに、どう食べ続けていくか ほか);調査報告 福島第一原発周辺海洋生物の放射能汚染(放射能汚染調査グループ(福島・東京))(調査結果とそれのもつ意味;測定された数値と住民の生活 ほか)

津波から生き残る―その時までに知ってほしいこと
過去の津波災害からの教訓をもとに、私たちが津波災害を生き延び、乗り越えていくために知っておいてほしいことをまとめています。 土木学会の津波研究者約60名による議論を経て、津波災害についての知識や、具体的な備えなど41 項目を、一般の皆様にわかりやすい形で提供しています。
Saltwater Sky
美しい営みを繰り返す空と水平線―。海の表情を知り尽くした芝田満之が撮り続けた湘南の海を鮮やかな色彩で絵画集のようにまとめた写真集。
CALIFORNIA―LIFE IS GOOD
マリブ、トラッセルズ、サンオノフレ、カーディフ。アレックス・ノスト、クリス・クリステンソン、クリス・デル・モロ、クリスチャン・ワック、ジェニファー・スミス、カシア・メドー、ミッチー・アブシャー、ノア・シマブクロ、スコッティー・ストップニック、タイラー・ウォーレン。糸井義孝が撮ったカリフォルニアの風景とサーファーの日常。
波乗り入門
自然と一体になる、自分と向き合う。むずかしいことは何もない。目の前の生みに入るだけ。
池田式!超簡単!ロングボード・メソッド
ロングボードを乗りこなすには映像で学ぶのが一番! GettingOut・TakeOff・Turnの3つのプロセスに分け、映像と誌面で徹底解説します。わかりやすい解説に定評のある理論派ロングボーダー、池田潤さんにロングボードの極意を教わりました。初心者の陥りやすいポイントを指摘し、ライディングフォームやウェーブスルーを一から伝授します。まだロングボードをはじめたばかりというアナタにぴったり。DVD 51分間収録でボリューム満点な完全保存版です。
今から始める大人のサーフィン入門
プロサーファー細川哲夫の監修によるサーフィン入門書。中高年から始めてもサーフィンの魅力を存分に楽しめるように基本テクニックをDVDつきでわかりやすく解説します。サーフィンを始めるのなら、年齢に合った入門書がおすすめです。実はサーフボード、ウェットスーツといったサーフギアも、年齢に合った選び方があります。本書は中高年から始めるサーフィンの基本テクニックのすべてがわかる入門書です。技術指導はベテランの人気プロサーファー、細川哲夫。同世代ならではの視点で、パドリングからテイクオフ、ライディング、ゲティング・アウトといった基本テクニックはもちろん、ギア選び、メンテナンス、トレーニングまでわかりやすく解説します。写真で各テクニックのプロセスを確認できるのはもちろん、さらに動作の流れがわかるDVDつきなので、すぐに実践できるような親切な構成となっています。サーフィンの魅力はやってみなければわかりません! サーフィンを始めるきっかけがほしいと考えている中高年におすすめの一冊です。
百発百中テイク・フ成功術 (SURFIN DVD TECHNIC volume.1)
これからサーフィンをはじめる人、まだ立てない人は要必見!経験豊富なプロ・サーファー5人が、テイク・オフのプレイベート・レッスンを敢行。教え方は5人様々なので、自分にぴったりなメソッドを見つけよう!
サーフィン上達の裏ワザ50
「サーフィンが上手くなりたい」だけど海へ行く時間がなかなかとれない、そんな人にオススメの一冊です!効率的にサーフィンを上達させるためには、まず頭でコツを理解することが大切。トップ・プロをコーチ陣に招き、これまで培ってきた「上達の裏技」を解説します。すべてのライディングを決めるテイク・オフにボトム・ターン、オフ・ザ・リップのタイミングなど焦点をしぼって、丁寧に説明。サーフィンの道具あれこれやサーフボードの取り扱い方法といった基本もしっかりおさえました。さらに、上達するための心構えやルール&マナーなどの知識も満載。ステップ・アップを目指す初級者、中級者にぴったりの内容です。
SURF IS WHERE YOU FIND IT サーフィンの神様、ジェリー・ロペスが綴るライフスタイルストーリー
日本にも多くのファンを持つ「サーフィンの神様」ジェリー・ロペス(Gerry Lopez 1948-)。彼の生い立ち、サーフィンを始めたきっかけ、大切な友人たち、旅の話……数々の成功と経験から得た教訓と、悟りの境地ともいえる理解を、「サーフィンの神様」自らが綴った自伝的著書。写真図版も多数収録。
サ-フィンがおもしろいほど上達する本
本誌は論理的でわかりやすいレッスンが評判の、プロ・ロングボーダー牧野拓滋氏によるロングボード・レッスン本です。運動的な要素と経験的な要素の両面から、サーフィンの上達法を独自のレッスン方法“牧野式メソッド”で解説します。ゲッティングからテイク・オフまでをエントリー編、ターンからアップス&ダウンス、カット・バックや、ウォーキングまでをステップアップ編として解説。スーパーテクニック編としてノーズライドやドロップ・ニー・ターンなどもご紹介します。これからサーフィンを始めたい初級者から、伸び悩んでいる中級者サーファーにオススメの一冊です。
サーファーズガイド関東
首都圏サーファーのメインポイントとなる湘南と千葉を中心に、北は茨城から南は静岡まで全84カ所のサーフ・ポイントを徹底的に分析、ガイドする一冊です。首都圏から3時間以内のドTwitterで行ける茨城エリアから静岡エリアまでのサーフ・ポイントをまとめてご紹介。写真とイラストを用いてブレイクやカレントの位置まで詳細に分析します。各エリアの波の特徴や、ルールやマナーなど役立つ情報が満載。さらに、地元のグルメや温泉情報まで盛り込みました。首都圏に住むサーファーならば誰もが一冊持っていたくなる、まさにサーフガイドブックの決定版です。
子供達の夢を運ぶ海のポストマン―Boys,be ambitious.
プロウインドサーファーで海洋冒険家の中里尚雄氏が、2009年春に鹿児島~沖縄間650kmをウインドサーフィンで縦断した冒険の模様を収めた書籍とDVDが同時発売。「子供たちに夢を持つことの大切さを伝えたい」、「言葉ではなく行動で伝えたい」という思いから、子供たちが夢を描いたハガキをリュックに詰めて、鹿児島から沖縄まで黒潮を遡った28日間の記録と、夢を持つことで数々の苦難を乗り越え、願いを叶えてきた中里氏の思いの詰まった感動作
真木蔵人の男ハワイ+真木明子の女ハワイ
カリスマ俳優・真木蔵人さんと、モデルとして活躍中の奥様の明子(はるこ)さんによるハワイ本。仲睦まじい夫婦でも、ハワイの楽しみ方は違うもの。本書は、夫婦それぞれのハワイステイに密着し、ハワイの楽しみ方を男性視点、女性視点から展開します。真木蔵人さんサイドからは、海も町も自分のスタイルで楽しむ蔵人さんらしさを伝えます。一日の過ごし方に、スポット紹介+サーフギアや必携アイテム紹介などを添え、海を愛する男性を魅了します。真木明子さんサイドからは、海も町もナチュラルに楽しむ明子さんらしさを表現します。こちら側からは明子さんの優雅なハワイステイを追い、娘との旅行ノウハウや託児所情報つきで、母娘の安心ハワイステイがわかります。
海から見たニッポン 坂口憲二の日本列島サーフィン紀行写真集
俳優・坂口憲二がサーフボードとともに日本全国をロード・トリップしたサーフ・ドキュメンタリー写真集。大自然や、波、人との出会いを通して、海から眺めたニッポンのいまを切り取りました。撮影は小笠原諸島、徳島、高知、宮崎、千葉と、日本が世界に誇るサーフブレイクを巡ります。撮影はサーフィン・フォトグラファーの第一人者・横山泰介。彼だからこそ写せた、坂口の自然な表情が、ページのあちこちにちりばめられています。
ロングボード・テクニック〈カリフォルニアスタイル〉
スタイル発祥の源、カリフォルニアの中でも最も旬で個性的な7人のライダーをクローズアップ。彼らのスタイル、動きを豊富な写真、付属のDVDの映像に収録。気になるスタイル、トライしてみたい動きを見つけ繰り返しチェック、そして実際にトライすることで見る見る上達すること間違いなし!です。
ロングボード波乗り塾
■1時限目:海に入る前に知っておくこと■2時限目:さあ、海に入ろう!■3時限目:必ず立てるようになる練習法■4時限目:ライディングの基本■5時限目:知っておきたい海のこと■6時限目:まず覚えるべきテクニック■課外ゼミ:サーフ・ショップ活用術■宿題:ギアを長持ちさせるメンテ■7時限目:憧れのテクニック集……他
サーフィン完全攻略本(世界のトッププロから学ぶ)
元JPSAチャンピオン牛越峰統がわかりやすく解説!『上手くなるにはワケがある!』数々の技をわかりやすく解説するサーファーのためのバイブルだ。
75-85 Surfing Japan
サーフメディアが花開きサーフカルチャーが日本を席巻した1975年-1985年。青田琢児、添田博道、抱井保徳、マメ増田などサーフシーンをリードしてきたプロサーファーたちや、今では無くなってしまったサーフスポットが蘇る。 時代を切り開いてきた10名のサーフィンカメラマンの貴重な写真を集結した日本発で日本初となる完全保存版の一冊。 日本で最初のサーフィン誌「Surfing World」、「Surf Magazine」をはじめ、「Surfin' Life」、「Surfing Classic」を舞台にサーフィンの一時代を築いた10名の写真家がフィールドを越えて集結した。 Moriyasu Aoki / Naoya Kimoto / Kimiro Kondo / Denjiro Sato / Hideaki Sato / Mitsuyuki Shibata / Yoshihisa Hatakeyama / Hiroyuki Fujisawa / Tomomi Mizuguchi / Taisuke Yokoyama
〔チョープー〕神秘の波伝説──タヒチ
聖地タヒチ・チョープーを舞台に、世界最高峰の波に舞うトップサーファーたちの、ライディングとスピリットを写し描いたサーフィン写真集の決定版。 世界中のトップサーファーを魅了する“神の領域”のタヒチ・チョープーを舞台に描いた、サーフィンファン待望のフォト・コレクション。 永久保存版!絶対にオススメ!!!!
サーフリアライゼーション
サーフィンの神様、ジェリー・ロペスが綴るライフスタイルストーリー。サーフィンが生み出し、作り上げていく多くのユニークな個性溢れる人物像。長い間サーフィンにかかわり多くを見てきた立場から著者はそれらの出来事、出会った多くの楽しい仲間や影響を受けた偉大な人たちについて書いている。
TSUNAMI―津波から生き延びるために
2004年12月に発生したインド洋大津波により、インドネシアを中心にインド洋周辺諸国で死者・行方不明者あわせて30万人以上といわれる方が命を落とした。そのほとんどが津波による犠牲者でした。津波は地震後に、また、地震を感じなくとも来襲することがある。本書は、津波を疑似体験していただくため津波発生後に被災地に足を踏み入れた豊富な現地調査の報告と、津波のメカニズムと被害の状況、また、津波への対処方法や対策について詳述する。
  プルアウト
サーフトリップへと旅立ったトオル。地元の海で静かにサーフィンを続ける吉男。思い出の海でサーフィンを始める真一。それぞれの場所でそれぞれに抱えた複雑な思いが、やがて一本の線でつながる―。
モデル・真木明子の海風ビューティ・ライフ
雑誌『VERY』などで大活躍中のモデル・真木明子。俳優・真木蔵人の妻でもありサーフィンをこよなく愛する自然体のママモデルとして人気を集めています。JJで活躍していた頃から「Sサイズモデル」と言われた、背の低いモデルならではのバランス良く見せる着こなし術や、日焼け美容など参考になるノウハウがいっぱい!!さらにココロとカラダにやさしい海辺のライフスタイル・ハッピーな大家族など見所満載です!!
グローバルサーファリ―世界のサーフ・ポイント456完全ガイド (NALU BOOK)
世界中のプロサーファー、ジャーナリスト、気象学者、海洋学者協力のもと世界45カ国、450以上のサーフポイントを網羅。
SURF BOX Vol.1
いつものホームポイントに波がなかった場合、あなたならどうしますか?そう、気軽に行けて常に良質の波を堪能できる、新島がある。プロサーファー2名が新島へのショートトリップを敢行。現地のプロサーファーと合流し、臨場感あふれる新島でのセッションをドラマ仕立てで構成しています。
サーフィン・ア・ゴーゴー千葉&湘南
千葉・湘南というサーフィンのメッカに焦点を当てた内容は、千葉51カ所・湘南49カ所のサーフポイントを細かいデータ付きで紹介するもの。ポイントへのアクセス方法や波の写真、オフショアの向きやベストシーズン、パーキングやトイレなどに至るまでを取り上げる。ほかにも、アフターサーフを楽しむショップ・飲食店の情報や波を当てるための気象ガイド、各エリアのベストな波にフォーカスしたグラビア、移住のための情報も紹介。『サーファーのための地図帳』というコンセプトで作られたサーフスポットガイド本。海外旅行に行く際に多くの人が手にするガイド本の、まさにサーフィンバージョン。各サーフスポットの詳細情報はもちろん、波乗りのビフォア&アフターを楽しむためのインフォメーションも網羅している。
マイネーム・イズ・サーファー―波を求めてどこまでも (えい文庫 174)
人生のほとんどをサーフィンとともに生きた、近江俊哉のサーフ・トリップ・エッセイ集。自身が監修を務める『サーフトリップジャーナル』誌に綴ったエッセイの中から、選りすぐりの10ストーリーを、旅の臨場感あふれる写真と、トリップも役立つ知恵とともに掲載。思わず旅に飛び出したくなる、サーフ・マインドたっぷりの一冊となっています
ロングボード上達のネタ本 (エイムック 1581 NALU別冊)
ただ、リラックスして波の上を滑っているだけでも気持ちがいいものです。それこそがロングボードの持つ魅力の一つ。しかし、こ9ft(274cm)に長さのサーフボードには、それ以外にも楽しみが秘められています。本書では、ロングボードの可能性を最大限に引き出すサーフィンを見せる6人のチャンピオン達からその楽しみを学んでいきます。
パイプドリームス ケリー・スレーター自叙伝
史上最強のチャンピオン、ケリー・スレーターのすべて。サーフィンの帝王、ケリー・スレーターが自ら語る、子供時代、アマチュア選手時代、プロ時代。マーク・リチャーズの記録を破る5年連続6度目のワールドタイトルを決め、セミリタイア、そして復帰。今なお帝王として君臨し続けるケリー・スレーターの半生を、サーフィンから私生活まで、赤裸々に語った自叙伝。この本の中には、素顔のケリーがいる。 5年連続6度目のワールドタイトルを決め、セミリタイア、そして復帰。今なおサーフィンの帝王として君臨し続けるケリー・スレーター。子供時代、アマチュア選手時代、プロ時代、サーフィンから私生活までを赤裸々に語る。
波を求めて世界の海へ
未知の波、人々との出会い 海が好きならこんな旅もある。世界50ヵ国を旅したサーファーが、本書で訪れた場所、バハマ/ランサローテ島/南アフリカ/バルバドス/メキシコ/アイルランド/ホセゴー/ペルー/カンタブリア/バヌアツ/日本(東北)。湘南育ちのサーファーが、今度はパートナーと共に旅に出た。世界一長い波の立つペルー、北緯55度のアイルランド、南アフリカ、バハマ、メキシコ、バヌアツへと、良い波、未知の波と、ふれあいを求めて世界各地を巡る。愛犬との国内編も加え、11の国々を訪れた旅を、著者による写真を添えて。
ショートボードサーフィンをマスターする―基礎テクニック完全解説 (ザ・サーフテクニック 全面改訂版 1)
テイクオフからターン、サーフボードの知識まで1本の波を乗り切るためのエッセンスを凝縮。本書では、4人のプロをテクニカルアドバイザーに迎え、パドリングの基礎からターン技術までを丁寧に解説。とくにドルフィンスルーのセクションでは、水中写真を使って水の中での動きも詳細に解説。この1冊で、ショートボードサーフィンが完璧にマスターできます。
岬バーガー
サーフィンとハンバーガー、そして岬下の伝説を巡る4人の物語。青春小説のあらたな金字塔の誕生!サーフィンに明け暮れる高校2年生の涼とケン、そしてふたりの影響でサーフィンを始めた同級生の女の子、凛(りん)。ある日3人は、いつものサーフ・ポイント「岬下」で、南雲(なぐも)さんという不思議なおじさんに出会う。南雲さんは岬下にハンバーガー屋を開店するというのだ。いま、4人の特別な一夏が転がり始める!
大人がサーフィンを始める時に読む本【ロングボード編】
これからロングボードを始めようとしているビギナーに向けて、サーフィンの基本や道具の揃え方などに加えて上達のコツを解説しています。
サーフィン虎の巻―上達のためのコツ120&知っておきたい雑学40
数千人のサーフィン指導経験を持つ著者が、サーフテクニックを向上させるためのヒントや、知っておきたい雑学知識をオールカラーでわかりやすく解説。初級者の基本習得から、中上級者がレベルアップするためのポイントまで、サーフィンをより楽しむための完全バイブル!レベルアップの秘訣からもっと楽しむための知識までこの1冊でサーフィンのすべてがわかります。
波乗り塾―DVD連動 サーフィンが即効で上手くなる究極のテキストブック (エイムック 1524)
ゼロからサーフィンを始めたい、もう一度基本を見直したいという人のための超基礎テクニック・ブックです。サーフィンは自分のライディングをイメージすることがレベル・アップの秘訣といわれます。DVD付属の本誌は、誌面と動画が連動しているので、実際の動きをチェックしながら理解できるという仕組み。解説やライダーには、吉岡智文、ニック・ミタの両プロ・サーファーを迎え、わかりやすい内容で展開します。また撮影場所は、サーファー定番のバリ。
サーファーズバイブル
オーストラリアで発売後、爆発的に売れ話題になった、サーファーズ・バイブル。サーフィンの教本ではなく、文字通りリビングバイブルという新約聖書。聖書の合間のカラーページには、海外で活躍しているプロサーファー、シェーパーや日本のクリスチャン・サーファーによる、それぞれのイエス・キリストとの出会いが紹介されているのが特徴。本文の前後に、サーファーのためのイラストをまじえた、キリスト教入門的なわかりやすい説明や、人生の節目に読む、お勧めの箇所などがわかりやすく紹介されている。 聖書はリビングバイブルが採用されており、活字が苦手な人にも読みやすくなっている。 サーファーでない人にも、おすすめの一冊。
サーファーズガイド・バリ
サーファーが知りたいバリがつまった最新版ガイドブック 。「癒しの島」と呼ばれるバリ島は、いろんな波があって、初級者から上級者までどんなタイプのサーファーでも楽しめるのが魅力。サーファーでなくても一度は訪れてみたい場所としても人気です。この本では、サーフポイントをエリアごとに分け、レベルや波のコンディションなどを図解で分かりやすく解説するほか、サーフィンだけでなく、食べ歩きやショッピング、そしてウエディングも楽しめるバリの魅力を満載でお届けします。
サーファーズガイド千葉 (エイムック 1490)
千葉のサーフポイントの特徴や位置、波の攻略法を細かく掲載しました。サーフショップや美味しい食事処など千葉に来るサーファーに役立つ情報満載のガイドブックです。
サーファーズガイド湘南 (エイムック (1176))
大好評シリーズ、サーファーのためのガイドブックに、初の国内版が登場! サーファーでなくても全国的に知られている「湘南」をピックアップして、4つのエリアに分け、それぞれのサーフポイントを細かく説明していきます。波のコンディションや特徴、初級者向けか上級者向けかというレベルなどのほか、ショート派とロング派の割合、トイレや駐車場といったチェックポイントも一目で分かるようになっています。また、湘南のサーファーたち行きつけの頼れるショップや、地元サーファーオススメの食事処など、サーフィン以外で湘南を訪れたときでも役立つ情報が盛りだくさんです。
聴こえなくても私は負けない
TBS系「情熱大陸」をはじめ、新聞・雑誌などのメディアで話題。世界でただ1人の難聴の女子プロ・ボディボーダー・甲地由美恵。挑戦し続ける彼女の誕生から現在までの人生を綴る。読むと力が湧いてくる1冊。
坂口憲二フォトエッセイ「BORDER LINE」
テレビ東京にて放送され大きな話題となった坂口憲二の“旅番組”『この夏は忘れない』。その軌跡と奇跡を写真と文章で綴る珠玉の1冊が誕生。坂口が実際に訪れた「サーフスポットガイド(本人解説付き)」やおすすめ「絶景ガイド」から、日本での未公開撮りおろし&はじめて語る○○話まで、“今”の坂口憲二がギッシリと詰まったまったく新しい紀行フォト&エッセイに仕上がりました。
虹を見上げて
「情熱大陸」(TBS/MBS)で放送され、多くの勇気と感動をあたえた、耳の聞こえないプロボディボーダー甲地由美恵の強くて優しいメッセージが初の書籍に。聞こえることよりも波乗りを選んだ著者が初めて明かす、これまでのライフストーリー。音のない世界で育まれた感受性。18歳で出会った海に自分の居場所を見つけ、聞こえることよりも、波乗りの人生を選んだ20歳の決断。たくさんの愛情で包んでくれた家族のあたたかいエピソード。波、風、木、夕焼け、虹・・たくさんの自然が教えてくれたこと。「幸せの形は100人いれば100通りある。そして、なにが幸せかを決めるのは他人ではなく自分自身だと思う。」「どんなにつらいことがあったとしても、止まない雨がないように、いつかきっと虹が出るから。」 (~本文より抜粋~)甲地由美恵の生き方とメッセージがたくさん詰まったフォト&エッセイ。パイプラインに挑戦する甲地由美恵、遠征でよく行くハワイの風景など写真も多数掲載。
そして、涙は海になる
下町育ちで海が大好きなボディーボーダーの幸子は、24歳にして子宮ガン宣告を受ける。前日も海に出ていたほど元気な彼女。「なんで、私なの?」と泣いた。残酷な現実に母親も、父親も泣いた。突然連絡が途絶えた幸子へ、心配する電話が鳴り止まない。本当の事を言えず、電話がとれない。何も知らない人から届く結婚式の招待状。また涙があふれてくる……。それでも、家族、友人、医師、患者の優しさに触れ、彼女は病気と闘う決意をした。そして手術・再発を繰り返す過酷な状況のなかで、彼女は「当たり前」のありがたさを実感し、それをみんなに伝えたいと筆を執った――。
サクラへ~アクアブルーのチューブの中から
涙と感動の最新『湘南アート文学』
湘南サーファーと関西芦屋令嬢との物語。純愛小説を通して伝えるサーファーズスピリット。67カットのモノクロ写真が読者の視覚と美覚を刺激する。
サーフィングラフィティー
“夢”はそれを口にした瞬間から、男にとって人生の“目標”となる!!日本で一番最初にサーフボードを作った男とは!?注目の作家・柴田哲孝が活写した、海に求めた男の伝説――。「生まれたときからあるものを全部捨てるのは、誰だって恐いさ。だけど海に入ればみんなその状態になれる。すべてクリアーになるんだよ。サーフィンはそこにはまるんだ」波の上に、流線型の板が浮き、その上に人がたっている――。たった一枚の写真から、日本で初めてサーフボードを作った男・高橋太郎の波乱の半生を描いたノンフィクション。他に高橋太郎も登場する、短編の佳品「ライド・オン」を収載。
ディープ・チューブ
サーフィンに優れた技能を持ちながらも、どこか自分に自信が持てない20歳のマイケル。大切な試合を放棄し、空虚を抱えたままアフリカに旅立った彼は、サバンナの自然の厳しさと美しさに感動し、誇り高き生き方をする青年との出会いを通して、真の強さを学んでいく……。三年後、オアフ島の大会決勝戦。20フィートを超える凄い波…、ディープチューブの歓喜と恐怖の交錯する世界へとマイケルは挑んでいく……。独特の質感を持つ文体で青年の心の成長を追う、青春小説
確実に上達する ロングボード・サーフィン
パドリング、テイクオフ、ターンなど、確実に身につけたい「基本技術」をわかりやすく完全収録。これまでできなかった人も、間違いなく波に乗れるようになる!! もちろん、憧れのカットバック、ウォーキング、ノーズライディングなど、高度でスタイリッシュな技も詳細解説。これからロングボードを始める人から、もっとうまくなりたい人まで、誰もが効果的に上達できるパーフェクトプログラムだ。身体の動きが細部までわかる水中写真も多数掲載。また、技術レベルごとにコンテンツが分かれているので、自分に合ったテクを確実にマスターできる。人気プロサーファー細川哲夫のエッセンスが盛り込まれた、ロングボード・サーファー必見の一冊!
社員をサーフィンに行かせよう―パタゴニア創業者の経営論
ビジネスの常識を覆す永続する企業の経営哲学。著名なクライマーであり、サーファー、カヤッカー、スキーヤー、鍛冶職人、環境保護主義者でもある、イヴォン・シュイナードが、百年後も存在するために、従来の常識に挑み、信頼できる新しいビジネスの形を世界に訴えかける会社“パタゴニア”の歴史と理念を語る。
ドジ井坂のサーフィンが上手くなりたい!―テイクオフ~波に乗るヒント 子供、女性、そして60歳でも、サーフィンは上手くなり
正しい練習をすればサーフィンは上手くなる。腹這いからテイクオフまでの基本姿勢、バランスをとる、パドリング、ボードの上に立つ、波に乗るなどを解説した、サーフィントレーニング解説書。
サーフィン・ア・ゴー・ゴーバリ&ロンボク
バリ&ロンボクへのサーフトリップをガイド。全48のサーフポイントを詳細に解説。ホテル、レストラン、サーフショップガイドや、観光ツアー、お役立ち情報なども満載。サーフポイント逆引きインデックス付き。
サーフィン・ア・ゴー・ゴーハワイ
サーフィンエリアガイドの元祖、サーファーのための地図帳“サーフィン・ア・ゴー・ゴー”にハワイ版が新登場!。“月刊サーフィンライフ”、“季刊フリッパー”、“隔月刊オン・ザ・ボード”のスタッフが総力をあげてお届けする内容はオアフ島を4つのエリアに分け、計51ポイントをマップ、写真、イラストで詳細に紹介。他にハワイのローカルヒーロー達からのメッセージコラムやコンテスト観戦ガイド、グルメガイドやショップガイド、スクール情報やレンタルボード情報までとマックスボリュームの情報で満載!。マウイ、ハワイ、カウアイのアウターアイランドプチポイントガイドまで掲載で、まさにマストバイの一冊です!トラベルバックには“ゴー・ゴー・ハワイ”とアロハスピリッツをお忘れなく!
サーフィン上達 101のコツ (NALU BOOKS)
サーフィンが効果的に上達するヒントを日本のトッププロ糟谷修自、近江俊哉らのインタビューをもとに、ショートやロング、気象やファーストエイドなど101の項目別にわかりやすく解説する。
サーフィン・ガール入門
『サーフィン・ガール入門』は、女の子がパーフェクト・ウェーブに乗るために必要なすべてを教えてくれる。パドリング、テイクオフ、ドロップをマスターしたら、次はプロのようなクロスステップや大きなボトム・ターンに挑戦しよう。サーフボード、ウェットスーツ、ワックスあなたにぴったりのサーフィン用品の選び方や入手方法も伝授。土地特有の波のブレイクの仕方や潮汐の見方も覚えて、最高のポイントで最高の波をキャッチできるサーファーになろう。マナー違反でいじめられたり、不幸にも誰かにクラッシュしたりすることのないよう、サーフィン・エチケットを身につけておくことも忘れずに。さらに、ロシェル・バラード、キム・ハムロック、ポーリン・メンツァー、セレナ・ブルックをはじめとするプロたちの、数々の武勇伝にも耳を傾けよう。彼女たちはどうやってサーフィンを学び、恐怖を克服したのか、そして……巨大な波のチューブに入るのは、どんな気持ちなのか。明快な説明、的確なアドバイス、わかりやすい解説イラスト満載の『サーフィン・ガール入門』は、年齢を問わず、サーフィンしたいガールズのバイブルです。
サーフィン・スピードアップ・バイブル
ボトムターンで失速する。オフザリップでボードが返らない。カットバックが最後まで戻らない。こうした原因の多くは、スピード不足。サーフィンのレベルアップには、ライディング・スピードが欠かせない。本書のテーマは、スピードアップ。レベルアップに必要なスピードをいかにアップさせるか、またいかにスピードを維持するか、本書はスピードに必要な基礎技術を詳細に解説していきます。鈴木直人プロ、川畑邦宏プロ、河野正和プロ、稲葉康宗プロら、トップライダーが出演。
ショートボード・ビギナーズ・バイブル
サーフィンは、一度ゲティングアウトしてしまえば、基本的にパドル→波待ち→テイクオフ→ライディングという4つのパートを繰り返し楽しむスポーツです。本書では、この4つの基本運動をパート別にわかりやすく解説。とくに多くのビギナーにとって大きな難関であり、また中上級者にとってもその後のライディングに大きく影響するパドリングとテイクオフを徹底的に解説していきます。友重達郎プロ、大江なぎさプロが実演。
ザ・ワールド・ストームライダー・ガイド 日本語版〈Vol.2〉
地球規模のサーフィンエリアガイド。国別、エリア別にベストシーズン、気候、波質から宿泊施設などが一目で分かる。特集は海洋汚染。トラベルサーファー必見の一冊。
ザ・ワールド・ストームライダー・ガイド 日本語版〈Vol.1〉
地球規模のサーフィンエリアガイド。国別、エリア別にベストシーズン、気候、波質から宿泊施設などが一目で分かる。トラベルサーファー必見の一冊。
ロングボード・ビギナーズ・バイブル
おすすめロングボードからライディングの基礎まで。ロングボードの基本がよくわかる一冊
Section.1 ロングボーディングの基礎
Section.2 波を知る
Section.3 ライディングの基礎知識
Section.4 波に乗る
Section.5 サーフィンのギアとルール
サーフィン検定合格ガイドBOOK―NSAクラス認定テスト
日本サーフィン連盟が行うサーフィン検定に合格するためのノウハウがこの一冊に
!!
5級 海を楽しむための基本を見る
4級 ターンとプルアウトで波乗りを安全に楽しむ
3級 コンペティションでも基本となるテクニックのレベルを確かめる
2&1級 さまざまなテクニックを十分にこなし高い精度のライディングが求められる
スタイリッシュ・ロングボーディング
ロングボ―ドに乗れるようになった。次はいかにカッコよくスタイリッシュに波に乗れるか……。そんな初級~中級者が抱えている悩み、あるいは「いまさら聞けない」という疑問を、この本では、解説&解決していきます。「ショーロク」こと宮内謙至プロによるワンランク上のマニューバを描くためのツボ解説やノーズライディングのツボ、尾頭信弘プロによる「サーフ・トリップ・ペアのすすめ」、河原正美プロの「フィン選び」など、プラスαでカッコよく見せるテクニックがズラリ。塩坂信康プロのロングボードに関するウンチクや気象予報士の森朗さんによる天気図の読み方などためになる話も満載。すべてのロングボーダーが知りたい情報がたくさん詰まっています。
お父さんのためのお気楽サーフィン入門
ボードの選び方から、波の乗り方、守らなくてはならないビーチでのマナー、さらに海外への波乗り紀行やちょっとしたハプニングまで……。25歳でサーフィンを始めたという“遅咲きサーファー”が経験した思わず笑ってしまうエピソードを満載した、サーフィン入門書風エッセイ。これからサーフィンを、と考えている人はもちろん、まったく興味がなかったお父さんも思わず「よし! 俺も」と一念発起してしまいそうな魅力にあふれた一冊。
サーフィン・ア・ゴー・ゴー国内版 (Ver.3)
日本初のサーフポイントガイドの2004最新リニューアル判。全国491ヶ所のポイント解説はもちろん、ショップ、宿泊、グルメなど、アフターサーフや周辺ガイドも充実のボー ダー必携のサーフトリップガイド。美しい波のグラビアページも一新。
HOW TO NOSE RIDE
ロングボードのテクニックの中でも誰もが憧れるノーズライディング。その憧れのテクニックを魔法の足を持つ男といわれる、ケビン・コネリーが詳細に解説しています。独自のセオリーはもちろん、自らシェイプするボードの秘密も公開しているので、ぜひご一読ください。必ず新しいノーズライディングテクニックの発見があるはずです。
海遊記
最高! すっげえ! いい波! 暑い太陽に澄んだ海、ここには温かい人情があふれてるぜ──。サーフボードを片手に約3カ月、バリやスリランカ、タイを巡った気ままな旅の体験記。自然の豊かさ、人との出会いの素晴らしさを実感し、心と体を解き放ったサーファーの思いが伝わってくる。チマチマした日本の閉塞状況で見失った「自分」を取り戻し、人生を楽しく過ごすコツを教えてくれる一冊。
JOY IN LOVE
サーフィン雑誌やBEAMSとの数々のコラボレーション、国内外のサーフ・カルチャーイベントでもお馴染のパームグラフィックスの豊田弘治。力作の描き下ろし80点を、サーフスピリットあふれるメッセージとともに贈る『ジョイ・イン・ラブ』。
生かされた意味
彼自らが克明に記し続けた事故前から事故直後、 リハビリ、復活のジョーズライドまでの日記をここに表白!驚愕の精神力でリハビリに立ち向かい、自らの肉体をコントロールした彼の自己実現に誰もが感動必至 !!
天国で君に逢えたら
愛するのに時があり、死ぬのに時がある。僅かに残された人生のロスタイム。大事なのは「どれだけ」ではなく「どう」生きたかだ…。末期ガンに襲われた世界的プロサーファーが、病の波間を漂う日々から紡ぐラブストーリー。
ニューデイズ―ロマンのかけら 大野薫メモリアルブック
1999年8月、一人のサーファーが逝った。自由に、奔放に、鮮烈に走り続けた。この本には、サーファーとしての夢、シーマンとしての夢、男としての夢、沢山の夢がつまっている。
ALOHA JOURNEY (Nalu art books)
サーフィンこそ創造の原点。ロングボードマガジン『NALU』が贈るアートブックス第1弾。碧い海、白いビーチ、種子島。あるがままに、サーフィンとアートを追求した心地よいアイランドスタイル。くつろぎとアロハの旅にいざなう松田大児待望のアートブック。
サーファー・ショーンの教え
失くしてしまった「大切な何か」を探す私が海辺で出会ったのは、子供のような笑みを浮かべた不思議なサーファーだった…。人生の扉を開く「真実のことば」とは? 一冊の本に導かれた「私」がたどった、奇蹟と癒しの12日間。
ドジ井坂のサーフィン・スクール
サーフィンの正しいバランスはどこ? 知っているようで知らない、楽して上達するノウハウをわかりやすく指南。『サーフィンライフ』連載を単行本化。96年刊「ドジ井坂のサーフィング・クリニック 基本編」を完全改訂。
木下デヴィット ロングボーディングスタイルブック
国内で唯一人、海外サーキットでシングルレイティングの実力を持つサーファー、木下デヴィットが、写真と詳しい解説によってテクニックを紹介する。
ザ・サーフテクニック(ロングボード編)
「サーフィンをやりたい!」と思い立ち、やっぱロングかなって初めて本書を手にしたあなた(老若男女)はエライ。雑誌やムックで、初心者向けのガイドはあるけど、かゆいところに手が届くガイドって中々ないよね。類書でも写真・イラストを使って説明はしてるけど、これがまた分かりにくい。なんで分かりにくいかというと、初心者の立場で「具他的」に書かれてないからなんだ。ロングとショートの好みの違いやワックスの塗り方、海上でのマナー等の基本から、気象やカレントの見方、おぼれてる人への対処なんてのも、一応知ってたいよね。で、本書はっていうと、これが初心者向けにまとを得た「具体的」な解説(写真・イラストが理解しやすい)をしてくれてる。著者の肉声で書かれたコラムもいい。少し乗れ!るようになるまでは、丁寧にフォローしてくれるにいさんのようなガイド。コンパクトだけど中身の濃い一冊だ
イントゥ・ザ・サーフィン
“ぼく”は十数年ぶりに“アトランティス”のビーチに立つ。サーフトリップへ、共に旅立った仲間たちを、思い出しながら。―おれたちが生きたり死んだりすることなんか、ちっともたいしたことじゃない。死さえも消滅するようなすごい方法を、おれたちは知ってる。いいか、それがサーフィンだ。―永遠のサーフトリップを経て、三人の少年サーファーがたどり着いた場所は。日本初のサーフィン小説の誕生。
カイマナヒラの家―Hawaiian Sketches
様々な人が共同生活を営むその家は、サーフィンに魅せられハワイイに通うぼくの滞在場所となった。夕日の浜でサムに聞いた「神様は着陸を禁じられた飛行機」の話、伝説の女性サーファー、レラ・サンの死。神話を秘めた島ハワイイが見せてくれる、永遠に通じる一瞬と失わなければいけない時を描いた、美しい物語。
波の園―木本直哉写真集
全エネルギーを旅とサーフィンと写真に捧げてストレートに走ってきた私だが、その間、海から、友人から教えられ、与えられ、助けられて生きてこられた。この本は愛する海と大切な友人に感謝の気持を込めて贈りたい
波乗り道場―歴代チャンピオン5人がやさしく解説するサーフィンの基礎テクニック完全HOW TOブック
サーファーだって最初は初心者なんです。そう思えば少しはサーフィンに興味を持ってもらえるでしょうか。教えてくれる人がいればまだしも、基本を知らないまま海に出ていってもなかなか上達はしません。そう何事も「基本」なんです。本書はこれからサーフィンをはじめようとしているビギナーに向けて「誰にも聞けなかったサーフィンの基本」や「海に行けなくても上達するコツ」などを詳しく解説しています。しかも解説は河野正和、浦山哲也、福地孝行、小川直久、沼尻和則の5人の歴代チャンピオンたち。「今さら聞けないよ」なんてことも載っていますので、ロングボーダーやボディボーダーが読んでも十分役に立つと思います。
MAKANI PILI
立体感あふれる波の数々。巨大な生き物のように躍動感あふれてそびえ立つスウェル。ビッグウェーバーたちと共に波にもまれ、風に吹かれながら一人に写真家に海は驚きのシルエットを見せ続ける。さらにジェリー・ロペスによるあとがきがこの本をいっそう特別なものにする。
糟谷修自のサーフィンテクニック
ハワイ・オアフ島に位置する8つのサーフスポットを舞台に、糟谷修自のライディングをシークエンスを多用し、基本といわれるテクニックをいかに波に合わせて応用していくのかのパターンを解説。
ビジュアル版 サーフィン完全マスター
パドリングのコツや正しいライディングポーズなど、基礎テクニックのツボを連続写真とイラストでわかりやすく紹介!テイクオフやターンの基礎&応用スキル、オフザリップなど中上級テクニックは、迫力シークエンスで重要ポイントを徹底解説!この一冊で、ひと夏で「ビギナー脱出」するためのポイントがわかります。
KAM‐HWY―KAMEHAMEHA HIGHWAY,NORTH SHORE,HAWAII
世界でもっとも巨大で美しい波が立ち、その波に挑むために世界中から命知らずのサーファー達が集まっていた、サーファーの聖地、ノースショアへ。この本では、著者をワクワクさせたサーフィングやサーファー。美しい風景やすごい波。そしてビキニの美女まで、お気に入りの写真の中から選びだしたものが紹介されている。
小笠原ターザン―六渡達郎写真集
澄み切った青い空、七色の光を反射して様々な表情を見せる海、鬱蒼と生い茂るジャングル……小笠原には、私たち人間が一生物であるということを……地球上に生きる何万種類もの生き物と同じ命を与えられた一生物であるということを……思い出させてくれる力強く美しい自然があった。そこで生きるには、自然に刃向かわず、共存しなければならない。島とともに生き、島を熟知したサーファーたちは、ジャングルを、波の上を、彼らの楽園を駆けめぐる。まるで海のターザンのように……
チャンピオン牛越峰統のSURF MASTER
牛越峰統監修によるHOW TO本の決定版!2003年度JPSAグランドチャンピオン牛越峰統プロによるサーフィンHOW TO本の決定版! サーフィンを全く知らない人でも安心して始められるよう、まずは自然を知るのが牛越流。楽しむための知識を学んだら、ワックスの塗り方からスタンスの決め方などの基本的なことを学びます。少し慣れてきたらオフザリップ、チューブライディング、ワイメアなどのビッグウェイブライディング、ストレッチ法、更にはコンテストで勝つ方法、プロになるための方法などなど、あらゆるサーフィンテクニックを伝授します。また、牛越プロの師匠でもある添田博道氏との対談をはじめ、貴重なオフショットも満載で、愛用ボードや彼がチョイスしたギアなども見ることができます。未来の牛越峰統を目指すサーファーは必見です。
やさしい天気図の読み方―ヨット、ボート、釣り 海で遊ぶ人のための
ヨット、ボート、釣りなどで、海のレジャーをより快適に、より安全に楽しむ人のために、海で役に立つ天気図の読み方、使い方をわかりやすく解説。気象専門家であり、ベテラン・シーマンでもある著者が、天気との上手な付き合い方を満載した必読ハンドブック。
気象・天気図の読み方・楽しみ方
春夏秋冬、四季折々の日本の天気を衛星画像と連動した天気図で説明。春一番や台風など季節ごとのさまざまな気象現象が起こるしくみを写真やイラストでわかりやすく解説。天気図の見かたと予報のたてかたをわかりやすく解説。アメダスや気象衛星など気象観測のしくみも紹介。
海のなんでも小事典
2000年もかかる深層海水の大循環、飛び抜けて深い駿河湾の秘密、日本の測量船が測った世界最深の海溝…地球表面の71%を占める広大な海の海流、海水、潮汐、海底、海岸、海図、海の条約など様々な最新知識を網羅した「なんでも小事典」。
海の波を見る―誕生から消滅まで
一般人が楽しめるオールカラーの波の姿である。波が「さざ波」として生まれ、成長して大波となり、消えていく海波の不思議さ・その魅力が鮮やかに紹介されている。
海の科学―海洋学入門
海を知りたいと思う人、特にこれから海洋学を志す若い人に、最新の系統だった海洋学の知識を伝えるために、海の誕生、海流、海洋系生態系の特徴、海洋汚染などについて紹介。88年初版の第2版。
海と環境 海が変わると地球が変わる
海洋が地球環境の変化に果たす役割を明かす地球温暖化など地球環境の変化に対する関心が高まっている。地球表面の2/3を占める海が環境変化に与える影響は計り知れない。その海の役割、機構を平易に解説
謎解き・海洋と大気の物理
すべての謎を解くかぎは「コリオリの力」にある! 高低差がない海に、海流があるのはどうしてだろう? エルニーニョが近隣諸国だけでなく、遠い日本にも影響をおよぼすのはなぜだろう? 大海原や広大な空でおきる不思議な現象の数々を演出する「コリオリの力」の正体に迫りながら、 海洋物理学から気象学、気候学までわかりやすく解説する入門書
サーファーズ 横山泰介写真集
この写真に全てのサーファーの美、が収められている。30年もサーファーを撮り続けてきた著者の、サーファーへの想いを、グッと感じられる、素晴らしい写真集です。
コートインサイド―カリフォルニアの海が教えてくれた
都会生活を捨て去り、サンタクルーズで念願の海辺の生活を始めた一人のサーファー。刻々と変化する海、熟練ローカルサーファーとの出会い、カリフォルニアの神々しい自然の海を、情感豊かに綴った手記。

パタゴニア Photo: Jeff Johnson





 
トップページ サイトマップ 当サイトについて 広告掲載について サイトの登録、変更 お問い合わせ
Copyright(C)1999-2015 Kitajin World.All Rights Reserved.

サーフィン 波情報 Kitajin World