サーフィンと波情報のサーフィン総合情報サイト Kitajin World

サーフィン 波情報 Kitajin World

サーフィンDVD

サーフィン 波情報 Kitajin World
World Surf League 海の秘密 月の秘密 風の秘密 波の秘密
サーファーの秘密 サーフィンテクニック サーフィン用語 波乗り初心者道場 地形の秘密
海の危険な生物 サーフポイントマップ INDEX サーフアート ルール&マナー
波の写真(過去) 波の写真(最近) ハワイのサーフポイントガイド サーフショップリスト サーフィンリンク
サーフィンBOOK サーフィンDVD オンラインサーフショップ サーフレポート Twitter




各種DVD
サーフィン ボディボード スキムボード スタンドアップパドル スケートボード スノーボード

サーフィンDVD(5)
選りすぐりのサーフィンDVDをセレクト!!これでイメージトレーニングは完璧です!!
自分にあった最高の1本を見つけてハッピーサーフィンして下さい。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |次へ
BLACK WATER(ブラック・ウォータ)
1997年に初めて世界一美しく危険な波、タヒチのチョープーでコンテストが開催されて以来、ここに魅了されたティムボニーソンが8年をかけて製作した大作ドキュメンタリー。
ハワイ最高2
サーフィン発祥の地でもあり、世界屈指の波で世界各地からトップサーファー達が集結する『ハワイ』 そんなハワイの良さを伝えたくて「リアムBOSS」「今村厚」「脇田貴之」「進藤晃」「樋口賢(BUTTER・KEN)」の最高!!な仲間たちと再び旅に行ってきました~!! 迫力ある巨大な波へのチャージや、世界最高峰のテクニックから、最高!!シリーズならではの楽さ溢れる映像が収録されたこの『ハワイ最高!!2』は見所満載です!!Mahalo!!
ワンエイティ・サウス 180°SOUTH
旅に出よう。きっと新たな豊かさを教えてくれるから----“知らないところへ行ってみたい”という強い気持ちが旅の本質ではないだろうか。目的よりも過程が重要で、困難に見舞われても多くの発見や感動をもたらしてくれる旅こそが真の冒険。40年以上も前、1968 年に南を目指した2人の若いアメリカ人がいた。サーフ&マウンテンの楽園を探しに南米パタゴニアの地へ。彼らの人生を大きく変えた究極のロード・トリップは持参した16ミリのカメラが記録していた。そして今、2人の残した映像に魅せられたアメリカ人青年が彼らの足跡をたどって追体験の旅を試みる。異国の地で自然とともに生きる人々と出逢い、歴史や生活を学びながら、パタゴニアの高峰コルコバト山を目指した。はたして彼は頂上に立つことができるのだろうか。そして旅の終わりに何をみたのか。 “人は皆、後戻りできないと言うが、目の前が崖なら―― そのまま突き進むか、まわれ右をして前に進むか 、どっちがいいと思う?”
Ra Shore Break
元サーフィン世界チャンピオンのバートン・リンチが放つサーフ&ボードムービー!ロブ・マチャドやアンディ・アイアンらトップサーファーが自分たちのサーフィンについて語る。また日本にスノーボードに訪れるシーンもあり、日本のボーダー達は見逃せないシリーズ。
シー・フォー・ユアセルフ
魅力いっぱいに撮影されたサーフィンの喜びと美の讃え!! サーフィンフィルムはその時代の最高を映しています! ショートボード革命終焉期、サーファー達はサーフィンを自由の象徴として捕え始めている。フィルムは世界中へサーフアドベンチャーするサーファー達のスタイルを描く。コンテスト派とフリーサーフィン派に分かれ始めた頃だ。出演はジェリー・ロペス、ローリー・ラッセル、ラリー・バートルマン、テリー・フィッツジェラルド、ミッキー・ドラ、BK他。ペルー、フランス、メキシコ等、当時としては初めてフィルムに収められたポイントも登場する。
スーパーセッション
サーフィンフィルムはその時代の最高を映しています! 鬼才ハル・ジェプセン監督のサイケデリックサーフムービー! ワールド・プロサーフィン設立の前年、オーストラリア人チーム、ラビット、マイケル・ピーターソン、イアン・カーンズ、初代世界チャンプのピート・タウンエント等がハワイでチャレンジを繰り広げる。 ハワイではラリー・バートルマン、ローリー・ラッセル、バリー・カナイアイプニ、ジェリー・ロペス、ジェフ・ハックマン等、トップが迎え撃つ。カリフォルニアのスケートボードシーンやツインフィンのデビッド・ヌイワなど当時のカルチャーも見ることが出来る。
ビッグ ウェンズデー
水曜日にやって来るといわれる伝説の大波“ビッグウェンズデー”。サーフィンに青春を謳歌するマット、ジャック、リロイにとってその世界最大の波に挑むこと、それが彼らの夢であった。しかしベトナム戦地への招集。散り行く仲間たち。そうしたときを経た今、彼らは青春の輝ける時を手に“ビッグウェンズデー”最後の挑戦のために再会する。
Trinity トリニティ The Log move
TRINITY (トリニティ) は3つ組、3つの部分を意味する。 仲の良い3人だからこそ出来たこのタイトルは、めったに見ることの出来ない3人のライフスタイルやサーフアクションも詰まった作品。本当の彼らの姿がここにあります! Trinity member 「僕たちの始まりであり、これを観てサーフィンしたいって思って頂けたら幸いです 」 By go suzuki 「海に入る前のイメトレ、スキルアップにもバッチリです 」By taiki mori 「僕ら三人の本当の姿がここにあります 」By yuji hata
Lost Wave: An African Surf Story
アフリカでのサーフシーンを余すところなく見れる貴重な1本です。ストイックなサーフジャンキーには最高の作品となるでしょう。
LOCAL SESSION In Eastern Samar
ボー・ヤング主演!最新オリジナル“SURF&TRIP”ムービー 本当の楽園はここにある! 伝説のサーフムービ「ENDLESS SUMMER2」にも出演した、元ロングボード世界チャンピオン、ボー・ヤングが未開のサーフポイント、“東サーマル島”(フィリピン)を旅する、新しいサーフ&トリップ作品。現地の貴重な映像の数々と、ボーのライディング、ライフスタイルを完全収録。全編に流れるリラックスした雰囲気は、サーファーは勿論、旅行好きにも楽しめる“極上の1枚” サウンドトラック参加アーティスト: 今注目のオーストラリアサーフミュージシャンを始め豪華アーティストが参加!! Beau Young Mike Mccarthey カルカヤマコト Keito Blow他
カリフォルニア最高!![サーフィンDVD]
進藤晃と今村厚をナビゲーターに迎えサーフカルチャーの発信地とも言えるカリフォルニアに行って来ました~! トラッセルズ・ハンティントン・サンミゲル(メキシコ)・オーシャンサイドなどなどカリフォルニアの大地を所狭しと、波を求めて駆け巡る! そして、カリフォルニアならではのクールなファッションやライフスタイルにも注目~!! やっぱ、カッコ良さでいえばカリフォルニアでしょ~!! ミック・ファニング、タジ・バロウ、ケリー・スレーター、ジョエル・パーキンソンなどなど沢山のWCT選手のライディング特集も収録し、イメトレにもバッチリ!! そんなわけで「カリフォルニア最高!!」Check it out!! WCT選手の世界最高峰の演技を収録したボーナスチャプター付き!!
ジャパンプロサーフィンツアー2007 バリ島クラマス ~ガルーダ・トラベルシーンプロ~
パーフェクトウェイブ出現! 2007年4月8日~11日、バリ島クラマスにて行われたジャパンプロサーフィンツアー2007ショートボード第1戦!日本最高峰のプロサーフィンコンテスト、ジャパンプロサーフィンツアー2007第1戦。2007年4月8日~11日の4日間、バリ島クラマスにて行われた~ガルーダ・トラベルシーンプロ~。最高のコンディションの中、JPSA史上初の20点満点、外国人同士のファイナルなど、歴史に残る大会となった。この大会の模様を迫力の映像とともに収録。コンペティター必見!!
海から見た、ニッポン 坂口憲二の日本列島サーフィン紀行 第二章 春夏篇
俳優・坂口憲二がサーフボードとともに日本全国の海岸線を巡る旅を、長期にわたってHD撮影するロードムービードキュメント・プロジェクト。「秋冬編」「春夏編」それぞれ4回分を、計8回のシリーズ特番としてBS-iで放送。18歳でサーフィンを始めた坂口憲二は、「自分は役者であると同時にサーファーである」と言い切る。俳優として多忙を極める今なお、自分自身にとって波と向き合うことは欠くことのできない行為である。世界の波に乗りたくて、伝説の波を見たくて、坂口は様々な国を旅した。しかし、彼はその国の人々と出逢い、様々なサーフカルチャーに触れる度に思うことがあった…。『俺は日本人なのに、日本を知らないんじゃないか』そして、今回坂口は、海に囲まれたこの国のすべての海岸線を旅して巡る。移り変わる季節の中で美しい自然を見つめ、波と言葉を交わし、人々と出逢い、語らい、泣き、笑い、そして自分と向き合う。そんなロードムービー的な情景の中で、彼がどのように日常から解き放たれ、旅を通じ何を感じるのか?その変化に感情移入しながら、彼が見つめる視線の先を追体験する…

【収録ポイント】
新島(東京)、三宅島(東京)、八丈島(東京)、御前崎(静岡)、静波(静岡)、伊豆今井浜(静岡)、五島列島(長崎)、北海道、沖縄
SLIDING LIBERIA(スライディング・リベリア)
Dan Malloy、Chris Del Moro、Crystal Thornburg、Nicholai Lidowという4人のサーファーが、完璧な波を求め、西アフリカの国の1つ、リベリアへのサーフトリップを行った。リベリアは、2度に渡り、10年以上もの内戦が続いた国。復興の希望へと向かうリベリアの人々の声、その状態にある中でのサーフィンの持つべき意味...。Britton CaillouetteとNicholai Lidowの2名が中心になり制作さらた本作は、Alpinist Film Festivalでのグランプリ受賞を始め、X-Danceでの新人フィルムメーカー賞やByron Bay Film Festivalでベスト・サーフ・フィルムを受賞するなど、数々の映画祭でも評価を得ている。戦争と平和の中で、サーフィンを通した人の感情を見事に表現したドキュメンタリー作品。
a film by Dave Rastovich~ライフ・ライク・リキッド(DVD&ボーナスEP、2枚組)
カリスマ的人気を誇るプロサーファー・Dave Rastovich創作による音楽とサーフィンを融合させたプロジェクト「ライフ・ライク・リキッド」。気鋭のサウンドクリエイターらが奏でるさまざまな“音”と波乗り映像が見事にマッチ。CD付きの2枚組。
シックス・エレメント
最大級の波に挑む、不可能を可能にする、現代最高のビッグ・ウェイブ・サーファー ロス・クラーク・ジョーンズ。オーストラリアに生まれ、1986年にハワイのワイメアで開催された大会で驚異的なテクニックを披露、以後ハワイサーフシーンの中心的存在となる。そして2001年、故エディ・アイカウ追悼の意味も込めたビッグウェイブの大会で、史上初となるハワイ出身以外の優勝者となった。ロスはその華々しい戦績を誇るトップサーファーであると同時に、タスマニアやアマゾンの奥地まで大波を求めて旅をする冒険者でもある。「シックスエレメント」は、ロスのスポンサーでもあるクイックシルバーとレッドブルのバックアップにより、その神業とも言えるライディングとラディカルなライフスタイルを「イージー★ライダー」のデニス・ホッパーのナレーションでつづることに成功した迫力満点のサーフ・ムービーとなっている。
DVDサーフィンテクニック―必ず立てる!テイクオフ7つのポイント
最短でテイクオフまでマスターするためのサーフィン解説書。パドリングからテイクオフ、ターンの基本までトッププロがわかりやすく解説。ポイントをおさえた連続写真による誌面解説と、ハワイロケによる迫力のDVD映像で、初心者はもちろん、中・上級者も必見なハイテクニックも収録。
ザ・ライド ハワイアン・ビーチ・ストーリー
若くしてサーフィンのワールドチャンピオンになったデビッドは、メディアやファンにもてはやされて、スター気取りに振舞っていた。そんなある時、オアフ島・ノースショアで開催されたサーフ大会に、優勝候補の筆頭として出場するが、 バランスを崩してワイプアウトをしてしまう。レスキューがジェットスキーで救出に向かうが、そこには姿かたちも見当たらない。意識を失って海中へと沈んでいった彼を救ったのはレスキューではなく、ある壮健な青年だった。浜辺に引き上げられて九死に一生を得たデビッドは、目覚めると信じられない場所にいた。そこは1911年のワイキキビーチだった!!彼はなんと時空の波に飲み込まれて、およそ 100年前のハワイにタイムスリップしてしまったのだ。 デビッドを海中で救ってくれた青年は、後に「サーフィンの父」と讃えられる英雄・デューク・カハナモクだったのだ。デビッドは現代とかけ離れた木製のボードに悪戦苦闘しながらも、デュークらと共にクラシックスタイルのサーフィンをするうちに、ビーチボーイズの一員として認められるようになっていった。また、デイビットはレフアという女性に出会い、2人は一瞬のうちに恋に落ちていくことになる。ナチュラルでな風貌で、向上心と優しさを持ち合わせた魅力的なレフア。彼女だけは、デビットが語る未来の話を信じて聞いてくれていた。オアフ島の豊かな自然に抱かれ、互いの事を語らいながら時間を過ごすうちに、2人の心の距離も自然と近づいていく。そんな中、デイビットにノースショアの大波に挑戦する話が持ち上がり、再び大波に挑戦することになるが・・・・・
TEN women's long 女性ロングボーダー特集
1995年~2005年、この10年間のロングボードの大集成の長編作品。世界チャンピオンデイズ・シェーン、コーリー・シュマーカー、キム・ハムロック、サマー・ロメオ、2005年度のチャンピオン:クリスティー・マーフィーやカリッサ・メーダーとマリー・オズボーンのようなトッププロを特集。しかも女性ロングボーダーのトップ20名のライディングも収録しています。カリフォルニア、コスタリカ、オーストラリアなど世界中のポイントからの驚くべき映像の数々。ビデオのみで発売された「THE ROAD」「TEH BU」や大好評だった前作DVD「JOURNE TO THE TIP」からのシーンも収録。ロングボードフィルムの第一人者アルバーロエンターテイメントとベティーデプロットの合作。
CLIPS(クリップス)
アクションバキバキの今作は、21才以下の若手サーファーをフューチャーしたパートでの日本&バリのトップジュニアたち、ハワイ島で行われた Shane Dorian Keiki Classic【シェーン ドリアン ケイキ クラッシック】のエキシビションでのKelly Slaterや地元期待のローカルボーイズ、ハワイアンパートでのKekoa BacalsoやJoel Centeioなどのホームでのビッグカーブなど必見の仕上がりとなっている!さらに、Jason ShibataやNick Mita、若手注目の大橋海人などは自身のパートを持ち存在感抜群のサーフィンを披露している!
ジャパンプロサーフィンツアー2006 ショートボードシリーズ
開幕戦からグランドチャンピオン誕生の最終戦まで全5戦の熱い戦いを余すところなく収録。JPSA(日本プロサーフィン連盟)史上最高のコンディションで開催されたバリ・クラマスでの第4戦も収録。トッププロが魅せる最新テクニックは、コンペティターはもちろん、頂点を目指す全てのサーファー必見!〈第1戦:GATCHA・G-Land Cup(神奈川県平塚市 生コン)第2戦:第11回ISU茨城サーフィンクラシック(茨城県大洗町 大洗海岸)第3戦:第2回Beach Sound Cup(千葉県鴨川市 マルキ)第4戦:アロハガルーダ トラベルシーンカップ(インドネシア・バリ島 クラマス)第5戦:OXY ALL JAPAN PRO(宮城県仙台市 仙台新港)〉

ジャパンプロサーフィンツアー2006 ロングボードシリーズ
トッププロが華麗なテクニックを競い合う全4戦に加え、ハワイで開催された特別試合も収録。いかなるコンディションでも、素晴らしい技を繰り出すトッププロのライディングはコンペティター必見!〈第1戦:静波カップ(神奈川県牧ノ原市 静波海岸)第2戦:HANG TEN CLASSIC(神奈川県藤沢市 鵠沼海岸)第3戦:マーボロイヤル・ホノルルレディブランド・ノーズライダーカップ(神奈川県藤沢市 辻堂海岸)第4戦:ALL JAPAN PRO(千葉県鴨川市 マルキ)特別試合:JPSA WORLD SURFING CLASSIC 2006 RUSS-K in HAWAII(ハワイ・ワイキキ クイーンズ)〉

バリ最高!!ウンパッ(4)[サーフィンDVD最高!!シリーズ]
お待たせしました~!! 熱い御要望を頂き、遂に登場!!「バリ最高!!」第4弾!! その名はもちろん...『バリ最高!!ウンパッ(4)』 「海は○○最高テレビ」として、リポーター「マデー・キナ」がバリ島の流行りの遊びや 、サーフポイントなどを中継リポートし、国内外の新世代~ベテランのトッププロサーフ ァー達が繰り広げる最高!!最新!!のライディングの数々をも収録した今までに無いこ の斬新さは、誰が観たって面白さ120%!! もう、観るっきゃないでしょ~!! テリマカシ~!!
tokatoka
この映画の舞台となるフィジーの東部はワールドコンテストのために新しく見つけられた地域だが、その目的に使用されたのはわずか10回に満たず、メディア等の露出が少ない言わばシークレットスポットである。3度のワールドチャンプ、アンディ、弟のブルース、トッププロのミック、ジェイミー、アップカマーのベン、イアン、紅一点のケアラら総勢9名が180フィートのクルーザーでフィジー東部の様々なポイントを発見しながら旅をする。そこで生活する純粋な島の人々とふれあい、リスペクトすることによってフィジーの素晴しさはまして行く。会場には、南太平洋で発生したうねりがパワフルでクリーンなスウェルとなってコンスタントに届く。一行はハイレベルなテクニックで思う存分波を料理していく…そのライディングとクリスタルブルーのクリーンなバレルを見せつけられる私達は、フィジーへサーフトリップへ熱く思いを馳せる事になるであろう
プロサーファー関谷利博が監修・撮影したサーフィン映像を、ヴィジュアル・アーティストBOND BOY HIDEがアーティスティックに調理。ライダーは全て日本のトップ・プロ・サーファー。ロケ地は全て日本国内。音楽は全て日本の新進気鋭のミュージシャンたち。サーファーにしか知りえない、最高の瞬間を封じ込めた、日本発の新しいサーフィン・アート・フィルムが誕生!
ピール ザ ペループロジェクト サーフ オデッセイ
サーフ・ロード・ムービー。監督は祖父に「エンドレス・サマー」のブルース・ブラウン、父に「ステップ・イントゥ・リキッド」のデイナ・ブラウンを持ち、サーフィンへの情熱とそれを映像化する才能を受け継ぐウェス・ブラウン。60年代風サーフ・ロード・ムービーを作ろうと、未知の文化と未知の波を探していたウェスは、イエルダールの『コンティキ号航海記』を読み、サーフィンがペルーで生まれタヒチに伝わったという説に興味を持った。そして、サーフィンが単なるスポーツでなく、人生そのものとなっているペルーを舞台としたこの作品が出来上がったのである。美しいペルーの海、息を呑むサーフィン・フッテージの数々、そしてミステリアスなマチュピチュ遺跡と、ペルーの魅力をたっぷりと伝えてくれる一作である。
From Here To …
プロサーファー・関谷利博が監修、出演したサーフトリップドキュメンタリー。最高の波を求めて、今日も浜辺へと向かう陽気なサーファーたちの日常を描く。浦山哲也、小川直久、牛越峰統ら人気、実力共にトップクラスのサーファーたちが多数出演。
SASHIMI さしみまんぷく
人気シリーズ4作目。前回を上回る出演ライダーの多さはシリーズ最高!SASHIMIおじさんもいよいよボトムターンを覚え進化しております。2004年と2005年にそれぞれDISC1とDISC2に分かれ、その年の波とライダー達の進化が一目瞭然!出演ライダーのスゴさに加え出演アーティストも強力なSASHIMI最新作は今まで以上に音も映像も楽しめる、まんぷくなボリュームと内容で見応十分です!出演ライダー:森哲太、渡辺将人、林健太、田中英義、大野仙雅、大野修聖、吉岡智文、小川直久、他多数。
上島ジェーン
千葉県・志田下―。日本でも有数のサーフスポットに、一人の男が真のサーファーを目指し降り立った。その男の名は、上島竜兵47才。職業・芸人。「地球を感じたい」その心から湧き出た一言は、無機質な冷たい都会で、何かに追われるように毎日を過ごすうちに芽生えた素直な感情だった。自分は何のために生まれ何のために死んでゆくのか?日々の暮らしの中で自分という存在意義を求め、この現状から脱却するためサーフィンに挑戦しようと決意する上島がいた。そんな上島の心意気を後輩芸人である有吉は感じとり、ともに挑戦することに・・・。手探りでサーフィンを始める二人に待っていたのは、優しくそして時折厳しい志田下の波と、地元サーファーとのふれあいや友情、次々と巻き起こる事件と衝突、そして、上島の人生を大きく変える出来事が起こる。それは、恋―。47才で迎えた人生2度目の思春期が、上島にほんの少しの勇気をくれた。最高の波と甘くて切ないひと夏の恋が織り成すサーフドキュメンタリー!
SK ALOHA DAYS 糟谷修自のサーフィンライフ
ハワイで暮らす孤高のサーフ・レジェンド、糟谷修自に密着!圧倒的な迫力のサーフ・シーン、糟谷ならではのサーフィンへのこだわり、そして“地元”ハワイでの日常を追う。BS日テレで放送した番組にサーフィン・シーンを大幅に追加し、DVD用に再編集した作品。サーファーなら誰もが興味津々のサーフポイント紹介も収録。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |次へ

パタゴニア Photo: Jeff Johnson





 
トップページ サイトマップ 当サイトについて 広告掲載について サイトの登録、変更 お問い合わせ
Copyright(C)1999-2015 Kitajin World.All Rights Reserved.

サーフィン 波情報 Kitajin World