地図】【スケジュール】【診療案内】【外観】【海老原医院

医師紹介 
院長 海老原英毅(えびはらひでき)

 高崎北小、高崎一中、都立日比谷高校、日本医科大学医学部、群馬大学医学部大学院卒、群馬大学付属病院、国立高崎病院産婦人科勤務を経て、昭和52年開業医に。ご家族みなさまの健康管理をお手伝いできればと思っています。

日本産科婦人科学会 認定 産婦人科専門医
日本思春期学会会員、日本更年期医学会会員、日本女性心身学会会員

学校医(婦人科) 高崎一中、塚沢中、高南中

趣味 1,バンド活動(大学時代からアルトサックスを吹いています。)
    2,かっぽれ(江戸芸かっぽれ梅后流名取です。月に3回レッスンに出かけます。)
    3,身体のメンテナンスを心掛けています(朝は必ず丁寧なストレッチ。痛みのあった膝もきちんと治療して、身軽になりました。)
    4,読書(ミステリー、スパイ小説。池波正太郎など江戸趣味のもの。)
    5,孫の成長を見守る。(孫は、医師国家試験を控えた男子を筆頭に、大学2年、高校3年、中学3年、中学1年の5人。)


医師 笹島雅彦(ささじままさひこ)

群馬大学医学部を卒業後、東邦大学医学部大森病院第一内科、同救急救命センター、同佐倉病院放射線科、鶴見総合病院内科において、内科学、消化器病学、放射線診断学の診療に従事したあと、東京都目黒区にて、ひもんや内科・消化器科診療所を開設。

月2〜3回、胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)、腹部超音波診断を行っています。お問合せはお電話で。

海老原医院 027(322)4721

トップへ