第2回岡山南オフ (1999.11.23)

PFC中国アクティブメンバー増大キャンペーンの一環として(?)
私が幹事を務めさせていただいたオフ会が岡山県南部で行われました。


07:30 ツーリングコース下見のため、早目に家を出る。昨晩3:00まで準備をしていたのでちょっと辛いかも・・・。
      あいにくの曇り空。(R182〜R2)

08:30 滋賀県から参加していただく じーかんさんから携帯に電話。
      (まさかこの時間に集合場所についていらっしゃるとは思わなかったです、すみません・・・)

09:30 ツーリングコースの牛窓周辺を実走チェック。とうとう小雨が降り始める。「カンベンしてくれ〜」

10:00 西方面からのアクセス組長:橋本さんから電話。少々遅れるらしい、が、この私も遅れているのだ。

10:10 集合ポイントの岡山ブルーライン一本松展望園へ到着。
      晴れていると瀬戸内海まで見渡せる景色のいいところです。

      

      朝5:00に滋賀を出発されてここで1時間爆睡されていたじーかんさんと
      1年越しの希望が叶ってお逢いすることが出来たtomoさんに迎えていただく。
      しばしエンジンルームを覗いてお勉強、tomoさんは元メカニックだけあっていろいろと教えていただきました。

10:30 上の方で爆音が轟いたかと思えば・・・橋本組参上。整列し直してとりあえず自己紹介。

      

10:40 神戸からKIGUCHIさん登場。集合写真撮影・歓談・情報交換・メカの勉強 etc...

      

11:30 席を予約しておいた食堂でランチタイム。ツーリングマップ配布。

12:30 クルマの所へ戻り引き続きフリータイム。試乗・おやつタイム(中国オフ恒例?) etc...

      

14:00 ツーリングポイントの牛窓オリーブ園へ向けて出発。
      KIGUCHIさんとお連れさんはここでお別れ、年内に2ndとお別れ(T_T)、5thとの出逢いが待っています。

       
                    
  栄光のESエンジン

14:20 小高い丘の上にあるオリーブ園に到着。

       
                           
オリーブ棚の下に並ぶプレ達

      その名の通りオリーブの木に囲まれていた。
      とりあえず人物の集合写真撮影。ここも晴れていたら抜群のロケーションだったのに・・・。

       
          
遠く瀬戸内海を眺める(はずだったのに・・・)

      「日本で2番目に美味しいソフトクリーム」をじーかんさんらが食す。
      (ちなみに1番おいしいのはどこに有るんだろうか? 答えはじーかんさんだけが知っている・・・)

      
           
裏側にはパラセイリング用の発進台があり塩田跡の平野が見渡せる

15:00 次のツーリングポイント:牛窓ヨットハーバーへ向けて出発。

15:15 西日本最大のヨットハーバーらしくたくさんのヨットが並んでいた。レストハウスで歓談。
      サーキットの話・次期プレリュードの話・HONDA以外のクルマの話・何故かケーキ屋さんの話 etc...

16:30 つたない幹事挨拶をしてひとまず解散。
      東方面のじーかんさんとここでお別れ、今度は中国メンバーで関西遠征をしなくてはいけませんね。(^<^)

17:20 R2手前の大型スーパーマーケットで最終集合をするつもりが・・・私の先導ミスでバラバラに(T_T)。
      なんとか電話で連絡しあいながら再集結&最終解散へ。

18:00 私は秀パパさんに先導していただき、J'ms倉敷店へ到着。
      品揃えが他と違ってかなり充実しているのに驚き、かなりの収穫を得ることが出来ました。
        1.無限パーツが置いてある店なんて滅多にないと思う。
        2.今まで知らなかったWinmaxのパッド(Zger)にBA1用がラインナップされているのを発見!
        3.カレッツァで\1980で売ってたユーロナンバーが\3800で売られていた。
      私は携帯電話用のイヤホンマイクを購入。

18:45 秀パパさんとお別れ、お疲れの所ありがとうございました。R2を西へ。

20:00 自宅へ帰還。さっそくレポート作成。いちろ〜さんから電話。

 

雨男の私のせいで(もう認めるしかないのか・・・)あいにくの天気でしたが
たくさんの方に参加していただいてありがたく思います。
今回は特に初参加の方も多かったので今後に繋がるオフになったのではないでしょうか。

数日前のオフで効力を発揮したてるてる坊主の“mizu暴走ちゃん”も力が及ばなかったようなので
次回はさらにグレードアップした“mizu暴走ちゃんType-S”にご期待下さい(爆)。

今回の参加マシン

子連れホンダさんのインテR  TakafuchiさんのS14


いちろ〜さんの4th    秀パパさんの4th


橋本さんの4th       じーかんさんの4th


tomoさんの3rd       ぷれ365さんの5th


ふくちゃんの5th  シャアプレさんの5th


川Bの2nd       KIGUCHIさんの2nd