備北サーキット走行会  2000.03.17

前年11月開催時が残念ながら雨模様だったので参加者全員「今度こそ!」の気持ちで挑んだ走行会。
もちろん私も参加=走行するつもりで参加表明したのですが・・・
2月の車検にてBA1の老化・疲労具合を目の当たりにしてしまい、情けなくもすっかり保存モード入りしてしまったので
今回からは走行参加は控えることにしてしまいました。 「あぁ〜、“サーキット”&“日頃の足”用のクルマがほし〜!」
ということで明け方に家を出てきた参加者を後目に昼過ぎからノコノコと見学に行ってみました。



急遽用事が出来てしまったので昼過ぎの出発となってしまいました。 
秀パパさんから「まだ来ないのぉ〜?」って電話を頂いてしまいましたとさ。(ごめんちょ)


前日までの雨がウソのように晴れ渡った空のもと、R313を順調に北上します。


自宅から約100分で岡山県北房町にある備北ハイランドサーキットに到着。
森に囲まれた静かなところにあります。 平日貸し切りで¥20万だとか。


総勢7台のPFC軍団。
私が着いた頃、既に片付けモードになっていましたが、想い存分走られたようです。
わたしはいちろー号の助手席に乗せてもらいましたが、ハッキリ言って「いちろーさんって速い!」です。

 

30台にも及ぶ色とりどりの出走車。 そのほとんどが関西からの遠征組です。


前回は青色だったS14さん(通称ハマちゃん)のクルマはパープルにオールペンされただけではなく、
シルエイティ(S13.5とでも呼ぶのか?)に大変身でした。 テクニックは言うまでもありません。


今回ドリコンで優勝のAE86。 まだまだ現役ドリフトマシンです。

 
秀パパさんの会社の後輩所有のS2000。
ノーマルでも簡単に記録更新が出来るほど素晴らしい出来だそうです。
正面から見ると爬虫類のようですね。

 
奈良からはるばる下道でいらっしゃったせらせらさんのコンプリート5th。
「こんなクルマでは悪いことが出来ませんねぇ・・・」


トランクから降ろしていたモノを載せなおします。
シャアプレさんのラジコン、是非走らせていただきたかった・・・。


小春日和のいい天気。 でも日陰にはいると少し寒いです。


やれやれ、私の“雨男伝説”もそろそろ過去のこととなりつつあるようですね。
「よかったよかった。」


MR-S。 目玉がデカ過ぎです。

 
エスケープに潜んでいた溝のおかげでリップにダメージを受けてしまった秀パパ号。
「うぇ〜〜〜ん、奥さんに怒られるぅ〜〜!(号泣)」
それでもインプレッサトライアルで見事2位をGet!


この日のために(?)RECAROを入れたシャアプレ号。


とうとうハードランから卒業を余儀なくされた川B号。
「これからはメンテの時代です。」←やっかみ


今回もじーかんさんのおかげでPFCメンバーが参加できました。
「いつもお世話になります。」
本日は併せて「三十路倶楽部 団結式」が行われました(爆)。


山の上にあるサーキットから市街地に向けてひた走るいちろー号。 
この人結構テクニシャンです。 ただの酔っぱらいじゃなかったんですねぇ(ごめん)。


北房の古い町並みを抜けるPFC軍団。
このあと橋本さん・RYOさんが加わって恒例の(?)鴨ドラオフでした。


まさに“蛇の生殺し”状態だった私ですがサーキットはいつ来ても心ワクワクですね。
平日であるにも関わらずたくさんの人に会えましたし。
次回開催時にも是非お邪魔したいです。(じーかんさんよろしく!)