PRELUDE FIESTA 5
2000.6.4

年に1度のプレリュード大集合「プレリュード・フェスタ」が今年もYAMAHAリゾートつま恋(静岡県掛川市)
で開催されました。昨年に引き続き2回目の参加となりましたが、
参加台数も99台から140台へと膨れ上がリ、いやが上にも盛り上がりました。
今年はなんとか2.5連休が取れたので念願の下道往復に挑戦、当日の様子と合わせてレポートいたします。

FIESTA編へ  リターン編へ


ご好評頂いたFIESTAクッキーは前日(2日)焼きましたのでまずはそれをご覧下さい・・・

1.生地作り・・・北海道産発酵バター、毎日生産業者から届けられる新鮮な卵、小麦粉、砂糖、
          バニラエッセンスなどから仕込み、一晩以上冷蔵庫で寝かせる。

2.形成・・・リバースシートにて4mmの厚さで丸く抜き、鉄板に並べる。

3.文字書き・・・生地にココアを混ぜ合わせ、柔らかくしてパイピング。


1枚1枚手書きなのです。 みんなの笑顔を思い浮かべながら・・・。

4.焼成・・・160度のオーブンにて約20分待ちます。


イイ色に焼き上がりました。 あとは袋詰めです。

昨年はクッキー2枚でガナッシュチョコをサンドしましたが、当日の暑さでガナッシュが溶けて
ベトベトになってしまいました。 で、今年は1枚物にさせてもらったわけです。
計130枚ほど焼いてみました。

アクセス編

08:00 まるで“遠足前夜の幼稚園児”のように興奮し、結局3時間ほどしか眠れぬまま出社。
      当然のごとく仕事にも身が入らなかった。(こらこら)

11:40 予定どおり早退。 昨晩焼き上げたFIESTAクッキーをトランクに積み一旦帰宅、シャワーを浴びる。

13:15 いよいよ掛川に向けて出発。 近所のGSにて給油&トリップメーターをゼロに。

14:15 R2を走行中、九州から参加のT-BANGさん&妹の里夜さん(彼女もCIVIC乗りのPFCメンバー)から
      TEL。 既に名古屋付近まで来てるらしい。 朝8:30に出て高速道路を交代しながらのクルージング、
      宿泊は彼が以前勤めていた名古屋の会社関係の所らしいです。 それにしても遠方よりの参加、
      ご苦労様です。

15:30 岡山県備前市ブルーライン入り口付近で小雨がパラつく。
      いやぁ〜な予感。

15:40 兵庫県入り&JR相生駅を通過。 なぜか関西に入ったことを肌で感じる。 小雨はすっかり上がっていた。


駅のすぐ裏を通過。 ここから新幹線に乗ればあっという間に行けるんだけどなぁ・・・。

16:20 R2姫路バイパス料金所隣のパーキングでタイヤのエアチェック。 80km/h巡航により、
      (私の)標準で2.4kg/uの所が2.8kg/uまで上昇していた。 そんなに上がるとは意外だった・・・。


エアゲージ、エアチャージャー(12v)も常備品です。

17:00 明石市内へ突入。 たこ焼き食べたい・・・。

 
高速道路ではありません、あくまでも“下道ランナー”です。
(バイパスは下道ということにしといて下さい・・・)

      このまま第二神明有料道路をすっ飛ばしても良かったのだが、せっかっくだから
      見知らぬ街の独特な雰囲気を味わいたいじゃないですか、だからR2へ戻る。


さすが高級住宅街、手入れの行き届いた松並木やキレイで大きな家が並びます。

ここからのルートはR2〜R1というのが簡単なのですが、
三重メンバー“津インター最速プレさん(T2代表)”からの情報で名阪ルートをチョイス
してみました。 早さ、快適さ揃ってこれがまた大正解! ありがとー、津インタさん。

17:30 明石海峡大橋を眺める須磨海岸を走り、神戸市三宮入り。 震災からかなり復興した町並みを通過。
      R2からさらに海岸線のR43へ。 


これが落ちてきたら恐いよね。 よくぞ復興したものだ。

  
神戸で出逢ったプレリュード達、結局2ndには逢えませんでした。
ちなみに3rdはステイツです。 5thはKIGUCHI号? まさかね。

18:30 中島大橋を渡り夕暮れの大阪府へ。 さすがに大阪市内は多少渋滞気味。
      弁天町(三井アーバンホテルには以前泊まったことがあります)〜木津〜新今宮(駅前は
      浮浪者がたくさん居ました)〜天王寺(阿倍野)〜R25へ。 

20:00 奈良県入り。 予定ではこの辺で仮眠を取るはずでしたが、まだまだ行けそうだったので走り続ける。
      このへんがひとり旅の良いところ。 他人に気を使うことなく自分のペースで行けるというのはとても
      良いモノです。

20:30 芭蕉の句でお馴染みの法隆寺前を通過。 そろそろお腹が空いてきたので吉野家(なんでや?)
      で夕食。

20:45 食後に岡山から参加の秀パパさんへTEL。 夕方出発されて名神高速名古屋付近と走行中とのこと。
      明日の再会を約束。

21:40 天理市内から名阪国道(R25バイパス)へ。 この道は一般国道であり制限速度も60km/h しかも
      カーブの連続、にもかかわらず大型トラックが100km/hくらいでガンガン走っているのでその怖さと言
      ったらもう・・・。

21:40 怖さとだるさに勝てず(?)三重県入りしてしばらく走り、伊賀PAにて仮眠を取ることにする。
      が、疲れているくせになぜか眠れない。 やはり興奮してるのでしょうか。
      30分経ってもダメだったので顔を洗って再出発。 それでも30分間目を閉じていただけで
      随分疲れがとれたものでした。 

22:00 亀山市からR1へ戻る。 やっと平坦な道を走れるぅ〜。

23:00 四日市市から伊勢湾よりのR23へ入り、木曽川を越えると愛知県へ。 そういえばこの周辺で
      コンビニといえばサークルKばかり。 さすが地元である。 小雨ぱらつく。

23:30 ドライブインで休憩&ホイールのハブボルトをチェック。(ちょっと神経質かな?)

 
いいねぇ、かっこいいよ。 ホンマに。 (自己陶酔)

      さらに真夜中の工業地帯を駆け抜ける。

00:20 豊明市からR1へ戻る。 相変わらずトラック達と80km/hでクルージング。

01:20 豊橋市を抜け、とうとう静岡県入り。 ここまで来たら仮眠のことなどすっかり忘れてしまう。

      静岡県の素晴らしいところは22:00〜06:00は有料道路(東名を除く)が無料になってしまうところ。
      これは他県も見習っていただきたいところです。 とはいえ無人の料金所を80km/h近い速度で
      通過するのはちょっと恐いぞ・・・。


窓&SR全開でシーサイドクルージングです。

01:45 浜名湖をかすめる太平洋からの潮風を浴びながら磐田バイパスPAで休憩。

      いつも思うんだけど何故大型トラックは停車中エンジンをかけっぱなしにするのだろう?
      燃費は勿論のこと環境にも悪いしうるさいよ。 今の時期なら空調も要らないのだから止めるのが
      マナーのような気がするが・・・トラック業界はモラルの次元が違うらしい。

02:00 とうとう一睡もしないまま掛川へ到着。 まずはFIESTA会場を下見。
      もしや・・と思ったが、こんな時間に到着しているプレリュードは居なかった。
      (居ても恐くて声をかけられない?)

      600km以上に及ぶ夜間走行でフロントに張り付いた虫の死骸などを取るために水道のある公園を探し
      深夜の掛川市内を徘徊、やっと見つけて段差を越えようとしたらフロントリップを少々割ってしまった。
      何もFIESTA直前にやらなくても・・・トホホ・・・さっそくタッチペンで補修、なんとか誤魔化しが利きそう。

03:00 簡易的に綺麗になったプレで東名掛川ICそばの駐車帯へ。 朝までそこで寝ることにする。


ということで、おやすみなさい・・・。


FIESTA編へ