PRELUDE FIESTA 5
2000.6.4

FIESTA編


07:00 眩しい朝の光と共に爆音(エキゾーストノート)で目を覚ます。 
      Zでした、しかも1台ではない。 2台、3台と横を通り過ぎていく・・・。 
      そうです、今日つま恋ではプレリュードの集い以外にフェアレディZの集いもあるんです。
      昨年は500台を越える大集会となったらしい。 幸いこちらとはゲートが違うので
      会場の干渉はないのだけれど、東名高速を含み掛川周辺での混雑が懸念される所です。

      私の方はというと軽く洗車&細かいところの仕上げ。 最終メイキングといったところでしょうか。

08:00 「誰か来てるかなぁ〜」なんて思いながらFIESTA会場へ行くと・・・誰もおらず一番乗り。
      数時間後にはこの殺風景なところに100台以上のプレリュードが並ぶのかと思うと
      凄く不思議であり楽しみでもあるなぁ。 しばし愛車の撮影。


「嵐の前の静けさ」

08:30 乾いたエキゾーストを奏でながら真っ赤なプレリュード(”赤鬼”さんこと“はせぴー”さん)を先頭に
      10台ほどの4thプレが現れる。 ホストクラブ、HPOCのスタッフ隊の到着なのだ。
      昨年のFIESTA以来少々顔なじみであるので会釈&クラクションで挨拶。 部長のいちろ−さんや
      お馴染みきゃん憎さんの姿も。 いやが上にも気分は盛り上がる。

      それにしてもさすがは統制の取れたHPOC、すんなりと整列完了&会場作り開始。

      すぐあとに5台ほどのプレリュードが到着、今日でプレリュードラストランを飾る松下幸さん率いる
      PFC富山軍団の登場だ。 挨拶を済ませて会場整備のお手伝い。テント張ったりテーブル作ったり・・・。

      そうこうしているうちにPFC、トライアングルテールズ、セラフ、すっきゃねん、3rdとぞくぞくと
      集まってきた。 ぷれぶら会長を始めとするPFCスタッフとも受付準備。 パンフレットのまとめは
      思いの外時間が掛かった。

      今回はPFC準備スタッフも請け負ったので77台に及ぶPFCマシン整列のエスコート。
      この時間だけでも久しぶりに再会するメンバーや初めてお逢いするメンバーとの
      ちょっとしたふれあいが持てました。 来年もお手伝いさせてもらおっと。

10:40 少々時間が押し気味ですがオープニング。 快晴ではないけど程良い晴れ具合、毎度お馴染み
      HPOC副会長はせぴーさんによる軽妙&痛快な司会進行。 おかげで気分は最高潮である。 

      各クラブの代表挨拶や注意事項、進行予定などを発表後、お決まりの集合写真。
      しんごさんの1stプレを囲んでの全員写真。 総勢200名近い人が集まったのではないでしょうか。
      その後フリータイムへ突入。 お馴染みのプレや初めて観るプレに皆興味津々である。


一番端のいい場所に止めさせていただきました。
お隣は念願かなってご対面(笑)、高嶋さんのBA5です

11:30 ランチタイム開始。 これだけの大人数なので一度にレストランに入るのはさすがに無理です。
      そこで今年はPFCとそれ以外のクラブ、別々に取ることになりました。 


しんごさんの1stは今年も元気でした
もちろん来年も、再来年も・・・頑張って!

      PFCは13:30からなので、それまでの空き時間を利用してPFC内自己紹介を実施。
      80名近いメンバーがそれぞれ挨拶。 しかしこの大人数ではなかなか顔と名前(ハンドル)が一致
      しません。 あとは努力有るのみである。
      紹介の間に私が焼いたFIESTAクッキーを全員に配っていただきました。(ハマ猫。さん、サンキュー!)


今回からは6クラブに増えました
来年は200台オーバーか?

13:30 PFCグループ、レストランへ移動。 メニューはお決まりのバイキング方式。 
      洋食・中華・寿司などの和食と多種多彩です。


会場から5分ぐらい歩かにゃならんのです
トイレもそうそう行けません

      私はPFC唯一の3rdオーナー“高嶋さん”とご一緒させてもらいました(後に秀パパさん乱入、いや加入)。
      クルマの話は勿論、仕事の話や実家の話など軽く1時間もおしゃべり。


元5th乗りodatchさんのS2000
飛ばし屋らしいです

14:30 毎度お馴染みクイズ大会“プレQ〜どっ2!by2.5”開始。
      プレリュード、ホンダ、交通法規、ノンセクションと様々な問題で知識(?)を競い合うのだが、
      私は早々に失格してしまった。 とほほ・・・。 はせぴーさん&多田さん(preluderさん)のスペシャルコンビ
      で会場は笑いの坩堝(ということにしておきましょう:笑・・・いやいや、ホント面白かったです)。


あえて色別に並べない方がキレイかもね

      その後はまったりとした雰囲気の中でフリータイム。


色は変わりましたが毎度お馴染みTomy号
今回はリアスポ無しです

      同じ中国エリアから参加の秀パパさん・いちろーさん・ふくちゃん&あきちゃん&まこっちゃん達と
      座り込んでの話、またろーさん&amaさんのお馴染み凸凹コンビ(爆)とくだらない話、T隊長率いる
      すっきゃねんの所へお邪魔したり、新婚ホヤホヤのwaterfieldsさん夫妻と旅行の話(お土産のショコラ
      ーデ、ホントにありがとー!)、じ−かんさんと三十路倶楽部のお話etc... 話は尽きるところ無しです。


運転席に鎮座しているのはうちのかみさんです(内輪ネタ)

      それにしてもぷれぶら会長のキックボード姿が脳裏から離れないのは私だけではないはず(笑)。
      片時も肌身離さず戯れてました(笑)。


K1-BB4号
JUNオートメカニックのパーツ開発ベースマシンです
GT-ウィングが迫力!!

      会場の一角では今回取材に来られていたOPTION2スタッフの方が、何台かのプレを細かく
      取材していた。 ちょっと羨ましかったのは言うまでもない(みんなそうだよね)。 ちなみに7月発売の
      8月号に掲載されるらしいです。


どなたの5thか忘れてしまいましたが
初めて見たSPOONのキャリパーです

16:00 ビンゴゲーム。 ナンバープレートの番号で数多くの豪華賞品! でもわたしは・・・トホホ。

      恒例¥100じゃんけん大会。 1回戦は勝ち進んだものの・・・トホホ。 見事栄冠\18000を手にしたのは
      3rdの高橋さんでした。 「帰りの高速代に使います」なんて言ってましたが・・・。

      Super-Prelude2000コンテストは・・・トホホ。 自分で自分に投票したのですがね(ウソウソ)。

      OPTION2のカメラマンによる集合写真撮影。
      これも8月号(7月10日発売)に掲載されるようです。 楽しみ〜!(みんな買いなさいよー)


左)“じょうひんなべべっぱち” ぶんた号
右)今回がラストラン 松下幸号

16:20 まだまだこのままで居たいのは山々ですがこの辺でお開きの時間。
      各クラブ代表挨拶やHPOC恒例のおまじない(?)でプレリュードフェスタXも幕を閉じました。 
      おまじないとは「ツーリングは家に帰ってキーを抜くまでがツーリングです。」と言うもの。
      PFC中国の「遠足は家に帰るまでが遠足です」にちょっと似ていますね。 蛇足ですがその後に
      「おやつは¥300まで、バナナはおやつに入りません」というのが付くんですよ、覚えといて下さい。

 
会場は東名高速のすぐ脇にあるので
掛川ICから関東へ向かうプレを見送ることが出来るんです

      解散時間とはいえ一斉に帰って行くわけでもなく、夕暮れの中 至る所でクルマ談義が行われていました。

 
昨年に引き続き良い天気でした

      HPOCを始め本日お泊まりのグループも結構いましたが、私は今日これから帰路へ向けて下道クルージング
      なのです。 さぁ、気合いを入れて出発!

 
さぁ、気を付けて帰りましょう    私と同じく下道で来たラン坂さん(from東京)


リターン編へ