サンフレッチェ広島 vs 横浜Fマリノス
2000.5.3

Jリーグ発足時から応援していたサンフレッチェ広島、初めて観戦に行って参りました。
対戦相手は首位の横浜Fマリノス、さて 強豪相手にどのような試合になるのでしょうか。
ホームスタジアムの広島ビッグアーチはサンフレッチェサポーターで埋め尽くされています。


私の住んでいる福山から約100km西に“広島ビッグアーチ”はあります。
山陽自動車道を使って約90分で到着。 一般道で多少の混雑はあったものの、キックオフ開始の100分くらい前だったので無料駐車場もまだ空きがありました。

観戦料金は一般自由席が前売りで\2000(当日\2300)でした。 ちなみにメインスタンドのSS席は\5000(前売り・当日とも)だそうです。 ちょっとねぇ・・・。


鮮やかなピッチを囲むアーチ状のルーフ、50000人収容のスタジアムです。


テラスでは選手サイン会、サポーターグッズ販売、ゲーム大会など多彩な催しが行われていました。

 五月晴れ、最高の観戦日和でした。


いよいよキックオフ、選手の息づかいまで聞こえてきそうです。


マリノス、いや日本の守護神:川口を脅かすサンフレッチェFW陣。
前半終了4分前にサンフレッチェMF沢田がゴール!! いいタイミングで先取点をもぎ取りました。


ハーフタイムではマスコットのサンチェ君がサポーターに挨拶。 近々彼女が登場するらしいです。


先手を奪われたマリノスサポーターですが、遠く横浜から来ただけあって応援にもますます力が入ります。


いよいよ後半、容赦なくマリノスゴールを攻めるサンフレッチェ。 
61分過ぎ、サンフレッチェ途中出場のMF藤本による素晴らしいアシストでFW久保がゴール!!
だめ押しの2点目をGetです。


少々気落ち気味のマリノスサポーター。 遠くから来たのにこのままでは・・・。


とうとうタイムアップ。 ここでサンフレッチェの勝利が決まり、マリノスは首位陥落。


スリリングないい試合でした。 両選手の皆様、お疲れさまです。


今節ここまでの成績はサンフレッチェ4勝4敗。 6〜7位を行ったり来たり・・・まだまだですねぇ。


サポーターに向かって選手が挨拶。 またいい試合を見せて欲しいです。


強豪相手にも関わらず見応えのある試合を見せてくれました。
終えてみれば結果は2−0の圧勝、もし負けていたとしてもいい試合だったと思います。
ともあれ初めて見に行った試合が勝利でよかったよかった。
これでますますサンフレサポーターにのめり込みそうです。

ここまでは良かったのですが・・・
試合の途中、7〜8機のヘリコプターがスタジアム上空を通過していったんです。
「何かの事件かな?」なんて冗談半分で言ってたのですが、
駐車場を出ることにラジオをつけてビックリ!
例の
バスジャック立てこもり事件で、山陽道が通行止め。
逃げ道の国道2号線は大渋滞。 帰宅したのは午前0時をまわってました。 トホホ・・・。