音戸しまなみオフ

PFC広島メンバーふくちゃんが初幹事となって泊まり&宴会付きオフが
1999年11月13日〜14日に行われました。
瀬戸内海・広島沖に位置する風光明媚な“音戸の瀬戸”を舞台に
楽しい時間を過ごすことが出来ました。
私川Bは仕事の都合で残念ながら1日目のみの参加でした。


12:30 福山市内で用事を済ませて山陽道福山西ICへ。予定よりちょっと遅くなってしまった。

       100km+αのクルージング

13:00 小谷SAで休憩。 時間が迫っているのでさっさと出発。

       土曜日とあって家族連れでにぎわっていました

13:30 西条ICからR357を呉方面に向かう。 地図で見た感じと違って30kmも有ることが判明。
      どう考えても集合時間(14:00)には間に合いそうにない・・・幹事のふくちゃんにごめんなさいTEL。

14:30 集合時間を30分もオーバーして到着。お待たせした皆様、すみませんでした。
      そのせいでコース変更もさせてしまったようです。マジで反省!
      ふくちゃん(5th)、さかもとさん(CF4)、いちろ〜さん(4th)、橋本さん(4th)、
      あきちゃんの友達のみほちゃん(Kei)、川Bの6台8人が集結。

15:00 高烏公園から音戸の瀬戸を展望、ふくちゃんの細かい解説にメンバー全員耳を傾ける。

       真っ赤なループ橋が音戸大橋です(見にくい・・・)

      
                        向こうにうっすらと四国が見えます

       紅葉半ばの高烏公園。 いい天気でした。

15:20 音戸大橋を渡る。 昔は有料でしたがPay出来たから無料へ、感心感心!

       このあたりは牡蠣&みかんが有名です
      
(橋の上でサンルーフから闇雲にシャッターを押したらいい感じで写ってました)

       “川B=雨男”の法則(?)を避けるために夜なべして作ったてるてる坊主
      名前は「mizu暴走ちゃん」(意味不明)

       くるくる回転しながら降りるので目が回ります

       
          倉橋島へ渡り目的地へ向かうPFC軍団    

      途中、スーパーで食材を買い込んで・・・早瀬大橋を渡り東能美島へ。

       夕陽に向かって海岸線をツーリング

16:30 ふくちゃんの親戚の知り合いが経営する貸し別荘へ到着。 綺麗で広々したいい建物です。

        
      何と言っても景色が最高! 夕陽が沈んでいくのをゆったりと眺めることが出来ます。

       さっそくBBQの準備です  上弦の三日月

      ふくちゃんのお母さんから殻付きの牡蠣をありがたく頂きました。 炭火で焼いて食べましたが最高の味!
      いちろ〜さんを中心ににビールが減るわ減るわ・・・女の子2人追加買い出しへ行かされる始末。

       みほちゃんのKei、いちろ〜さんの4th
      
(プレの方が小さく見えるのはナゼ?)

       橋本さんの4th、さかもとさんのトルネオ、川B号

      おなかいっぱいになった後は部屋へ入ってカラオケ大会。 いちろ〜さん絶好調!

       あきちゃん&みほちゃん  やっぱりオフに女の子が居ると楽しいねぇ
      
(プライバシー保護のため画像を加工してあります)  

       いちろ〜さん 唄う、唄う、唄う。 マイクを離さない・・・
       (同上)

       散々唄ったあとはこのありさま・・・ 
       (同上)

23:30 翌日仕事の私&みほちゃんはここで帰宅。 
      この後&2日目のレポートは
橋本さんふくちゃんのHPにてご覧下さい。(アップ未確認)

 0:45 みほちゃんに西条ICまで先導していただいたのですが、彼女の家から随分遠くなってしまったようです。
      本当に申し訳有りませんでした&ありがとうございました。 またオフに参加して欲しいですね。

 2:20 福山の自宅へ帰還。 速攻で寝る。 疲れた〜。


今回でPFC中国2度目のお泊まりオフでしたが、某氏おかげで滅茶苦茶楽しかったです。(爆)
ふくちゃん&あきちゃんのコンビで初のオフ幹事も問題なく進められたようですし、
メンバー以外の参加者もなかなかいいなっ!と思いました。
あの貸別荘は今後のオフにもかなり使えそうな感じがしましたし、
地の利を生かした海の幸はたまりませんよ。