PRELUDE FIESTA 6 
〜2001.6.3〜

今年もやってきました、年に一度の”プレリュードの祭典”「PRELUDE FIESTA」。
6回目となる今回も静岡県掛川市のYAMAHAリゾートつま恋にて好天の中で開催されました。

私は昨年に引き続き下道でのアクセス。(車内3泊)
時間に余裕があったので鈴鹿市(三重県)と東浦(愛知県)で
PFC内外のプレリュードオーナーさん達とコミュニケーションしてきました。


アクセス編(6月1〜3日)

23:30 仕事から帰り、風呂入ったり荷物を準備した後、ガソリンを満タンに積んだ愛車BA1で福山発。
      R2を東へ。
(完璧に荷造りしたはず…)

01:25 岡山県を抜けて兵庫県入り。 30分後、姫路バイパスへ入りPAにて休憩。

02:35 第2神明道路、明石PAにて休憩。
      ジュースでも買おうと財布を捜す・・・
無〜い。 どうやら家に忘れたらしい・・・。 
      「現金」「クレジットカード」挙げ句の果てには「
免許証」・・・。
      ここまでのアクセス3時間、引き返したところで明日の約束に間に合うわけが無く
(高速を
      使えば別)、このまま強行手段=ツアー続行することにした。(ええんかいな)
      幸い、日頃からコインボックスに\100玉&\500玉を投げ入れる習慣があったので、とりあ
      えず所持金は\2600と言ったところ。 深夜にも関わらず、鈴鹿で逢う予定のろっどさん、
      東浦で逢う予定のwaterfieldsさん、広島からアクセスのいちろ〜さんに携帯メールで融資
      のお願い。 心優しき御三方のご厚意でツアー続行の確信が持てました。
      ただ心配は免許証。 こればっかりは運を天に任せるしかないようです、
トホホ…

03:10 第2神明を降りて(ここから阪神高速となるので)R2へ戻る。

04:25 大阪 梅田新道交差点。 ここからはR1へと名称変更。 
      この時間帯にもかかわらず、waterfieldsさん、ぶんたさん、いちろ〜さん
(HPOCのイチロー氏で
       はなくてPFC中国の酒飲み。別名“いりろ〜”)などからメール受信。
      皆さん興奮して眠れないようです。

05:20 京都市街へ入り、東寺前通過。

06:20 滋賀県三雲のドライブインで休憩。

 眠気は殆ど無かったので15分だけ休憩

07:00 鈴鹿峠を越え三重県入り。 道の駅・関宿で三重ナンバーの白4th(オーナー仮眠中)と遭遇。

07:20 R1を逸れて鈴鹿市内へ。
      さすがはホンダの町、緑色の5th、金色のオデッセイ、初代シティ、初代バモス等が当たり前の
      ように走っていた。 鈴鹿サーキット正面で記念撮影。

 バックの建物に「SUZUKA」の文字(見えん…)

       沖縄から来ているBA1オーナーhiroさんと待ち合わせるために“青少年の森公園”駐車場で
       しばし仮眠。
(hiroさんはホンダ鈴鹿工場の組み立てラインで働いていらっしゃいます)

09:00前 hiroさん到着。 1年越しで叶ったBA1のツーショットで話は尽きません。
       ビデオ撮ったりパーツやプレミアムグッズ頂いたり…おまけにお土産“サーキット饅頭”まで
       頂きました。 
こしあん入りの焼き饅頭、美味しかったっす。 

 
駐車場のこの一帯だけ「80年代」

       お互いのBA1はミッションが異なるため、それぞれの愛車を試乗させて貰いました。
       
やっぱりMTは面白いね。

       サーキットの爆音とどろく鈴鹿の町、hiroさんの計らいで“ちょっといいところ”へ連れてって
       もらいました。
       入場料金を払わなくともサーキットコースが見える場所…知る人ぞ知る秘密のスポットでした。

 この日は市販車クラスの予選みたいでした

11:00 次の“鈴鹿観光ポイント”(笑)である「ガレージT2」へBA1を2台連ねて移動。
      いくら鈴鹿の町とはいえ目立ってたでしょうねぇ。

11:30 T2メンバー諸氏による携帯電話の誘導のおかげで目的地へ到着。
      ちなみに「ガレージT2」とは三重県を活動拠点とするプレリュードオーナーズクラブ
      “Triangle Tails”代表津インター最速プレさんのご自宅駐車場です。

 まさに鈴鹿の新名所。(別名「N町63コーナー」)

      すでに3台の白4thと1台の白5thが到着&作業中。 1年振りの再会である津インターさんの姿
      を捜すが…ん? どこにも居ない…。 と思ったら、ジャッキアップ中の白4thの下から人の気配。
      ろっど号のマフラー交換作業中の津インターさんといかにも“クルマ好き”らしい挨拶を交わしました。 

 多少のスロープなんてお構い無しに潜ってしまう津インター氏

      それにしても「ガレージT2」“恐るべし”。 山と積まれたSタイヤ(殆どがTE37付き)、エアコン
      プレッサー、エンジンリフト、超大型フロアジャッキ、無造作に置かれたH22A&B18Cエンジン、
      プランターとして大活躍(?)のエンジンブロックほか 一般人のガレージとは思えないくらいの重設
      備が施されています。
      してその津インター氏、エンジンやミッションを降ろす事なんて日常茶飯事だそうです。
      この日も津インター号はどうやら数日後にひかえた「筑波最速戦」に備えてチューニングの真っ最中。
      エキマニが外され、GTウィングも取り外されておりました。

 交換後は早速試乗。言うまでもなく“爆音”ろっど号です

       わざわざ作業を中断して頂き、T2のお話、フェスタのお話、SUZUKAのお話など T2メンバー
       諸氏にいろんな裏話を聞かせていただきました。
(ふっふっふ、これで準T2メンバー入り?)
       お昼御飯でご馳走になってしまった“N町63コーナー名物”唐揚げ弁当は凄くジューシーで
       美味しかった。
(ご馳走様でした!)

13:30 次の異動先、愛知県東浦町へ移動するため「ガレージT2」を離れます。
      T2メンバーに見送っていただき、hiro氏とR23を北上します。 信号待ちで再会を約束した挨拶
      を交わしてお別れ。 来年もBA1のツーショットしたいものです。

      ここで先ほど別れたろっどさんから電話。 またやっちゃいました、今度はデジカメ忘れ。
      翌日のFIESTA会場で受け取る約束。 全くねぇ〜。

       (ちゅうわけでここからFIESTAまでは画像無しです、ご免なさい)

14:00 伊勢湾をショートカットする伊勢湾岸道路、通称「トリトン」を渡る。
      \1000の有料道路ですが、名古屋市街地を通らず三河方面へ抜けられるので時間的な
      ショートカットに効果絶大です。 しかも片道3車線の超直線道路、交通量激少、眼下は海と
      気分的満足度もかなり高いです。 ご紹介していただいたT2メンバーの皆様に感謝!

14:30 東浦のロッテリア駐車場で坂本P2200さんと待ち合わせ。
      今年の春から三○自動車へ勤めていらっしゃるために5thType-Sを手放されました。
      で、つい前日に納車されたばかりのランエボZ登場。
      チタンタービンやカーステレス、路面状況に応じてセンターデフのトラクション配分を変更できる
      ACDなどの“本気さ”にはかないません。 隣接された日本料理屋さんで遅めのランチをとり、
      近所にあるあいちの森公園の駐車場で再びランエボZを見させていただきました。

16:30 岐阜メンバーとの前夜祭(?)が行われる「代吉」へ移動。 岐阜メンバーwaterfieldsさん(5th)&
      奥さんのchinoちゃん、Miki2200さん(5th)、飲み仲間のSしんいち君、美香ちゃん、関西メン
      バーYonezoさん、坂本さんとで宴開始。 みんな面白い人ばっかりで楽しい時間を過ごしました。

22:00 翌日に備えて早めに解散。 翌日&来年の再会を約束。 またバカ話しましょうね。
      私とYonezoさんは近所の健康ランドで“裸の付き合い”バスタイム。 ¥500で1時間のリフレッシュ。 

23:00 ランドを出てYonezoさんとは別行動。 しばしサタオフ中国メンバーと電話した後、R1を東へ。

00:00 40時間ほぼ起きっぱなしと言うこともあり、愛知県内のラーメン屋さんの駐車場で1時間ほど
      うたた寝。 名古屋で飲んでいるT-BANGさん&いちろ〜さんの酔っぱらい電話に起こされそう
      になるが、マナーモードに助けられる。

01:00 少しばかり眠気が飛んだ所で再出発。 深夜のトラック街道を東へ向かいます。 

02:00 静岡県へ入り、無料時間帯と化したバイパス群をハイスピードクルージングで通過します。

03:00 ほぼ予定通り掛川へ到着。 2年連続FIESTA会場一番乗り達成。
      簡単に愛車をクリーンアップし、マスコットナンバーに付け替え、明るくなり始めた空の下で熟睡。


FIESTA当日編へ