フロントリップスポイラー(自作)
  
ABやBA1がまだ町中をたくさん走っていた頃には数社からリップスポイラーが発売されていたが、さすがに今はありません。 「無いのなら作ってしまおう」って事でまずホームセンターへ。 建設部材や装飾部材の中にそれらしいものを探します。 有りました有りました(^^)。 室内装飾の部材でおそらく壁と天井の角に取り付けるものだと思いますが樹脂製で焦げ茶色の1800mmの棒が。 併せてドリルネジを買い、早速取り付けです。

まずはサイズ合わせ。 両端を角度を付けてカット、センターをとりまず1本のネジを打ち込む。(ノーマルエアロバンパーは樹脂製なのでそのままドリルネジでねじ込むねじ込む・・・) バンパーの角度に合わせて曲げながら(ドライヤーで温めて曲げる)ひたすらねじ込むこと30本!(ナニもそこまでしなくても・・・) 上手い具合に、しかも結構強力に取り付け完了!(作業は約1時間) この状態ではサイドへの回り込みまでは出来なかった(曲げられなかった)ので同じ部材を使って仕上げます。

なんと¥600でリップスポイラーの出来上がり! この値段ならたとえ割れてしまっても全く痛くありません。(笑)

一般道ではその効果は分かりませんが、高速道路を走ってみるとややスタビリティが上がったように感じました。(気分的なモノが大きいのですが・・・)

追加 ダークブラウンのままではまるで流面形セリカのように見えるので思い切ってカラーリングしちゃいました。 色はもちろんグリークホワイト。 

まずはマスキング。 新聞紙&マスキングテープでボンネット半ばまでカバーリング。
スプレー式のペイント缶で塗ること5回。 ザラつきもなくなり艶も出てきた。
クリアーペイントを塗ること5回。 ますます艶が出てきて完成!