サービスマニュアル
バイブル
  • 一台のクルマをとことん愛するならばサービスマニュアルはまさにバイブルですね。 2ndプレリュードの場合ですが、ABは4部・BA1は6部(AB&BA1で重複する物も含む)から構成されています。 私はABの時から購入しましたが、「プレリュード整備編(60SB000)」と「プレリュード構造・整備編(追補版)(60SB022)」の2冊があります。 
  • 「プレリュード整備編(60SB000)」はABの前期型(車体番号1000001〜1199999?)用で主だった整備に関わる情報が記載されてます。 前期型のABを所有の方(かつての私)はこれだけ有ればいいと思いますよ。  後期型の場合はどうでしょう? 追補版として「プレリュード構造・整備編 追補版(60SB021)」(車体番号1200001〜)がありますが、見たことがないので必要かどうか「?」です。 ディーラーで見せてもらってからの購入をお勧めします。
  • 「プレリュード構造・整備編(追補版)(60SB022)」はBA1の構造&整備に合わせてABの後期型(車体番号1250001〜)の整備の追補の情報が記載されてます。 BA1をお持ちの方はこれだけで・・・と言うわけにはいかず、60SB000が必要となります。 AB&BA1の共通なところがここに詰まっているからです。
  • それぞれ電話帳ぐらいの大きさ・厚さですが、製本自体は何ともお粗末な物。 印刷・紙質は表紙も中身もいわゆるコピー機から出てきた物、それをそのまま製版機にかけたような出来。 せめて表紙ぐらいは他のめーかーの様にコーテイングくらいして欲しかった。 
    それでいて価格は・・・・・60SB000が
    ¥10000−、60SB022が¥4740−、高いヨネ〜。 
    まあこのオカゲでディーラーでの修理代が浮けば元は取れます。 
  • その他の私の持ってないマニュアルについてはここでは紹介しきれませんので、興味がある方はメールでお教えします。