サスペンションコイル
Tanabe H200 RSST H150
  • ABに装着したのが車高の変わらないタイプのH200。 とは言っても1cmくらいは落ちました。 
  • 乗り心地はやっぱり堅い。 しかしロールが押さえられるのでコーナリングが安定しました。
  • 61年式のBA1に装着したのがH150。 フロント3cm、リア2cmのダウンってとこでしょうか。 
    やっぱりホンダ車のホイールアーチのデカさは気になるところ。 でもって法改正によってある程度のダウンはOK!となったのでもうやるしかないヨネ〜ッて言いながら2年半、現在のBA1にはまだです。(1998.11記載時)

  • 1998.12.9 2年半の沈黙を破り、とうとう交換にいたりました。
    BA1の一番スタイリッシュなバランスになり、引き締まった横顔となりました(自画自賛)。 当然ハンドリングはシャープかつナチュラル、スタビリティも上々。 工賃
    ¥20000−

画像無し 大きなタイヤハウス ほどよく下がった車高