ワールドカップ車検
(広島県内 某HONDA PRIMO)

2002年3月、今年も2年に1度の一大イベントがやってきました。
一昨年の車検タイトルは「ミレニアム」でしたので、
今回はW杯日韓共同開催年に因み「ワールドカップ車検」としてみました。(安直でごめんなさい)


ホンダプレリュード2.0Si (E-BA1) 昭和61年式 98,555km走行 (2年間で約35,000km走行)

法定費用
重量税・・・・・・・\37.800・・・・・
ちょっとばかり1t越えてます。
印紙代・・・・・・・\ 1.100・・・・・
いつも不満。
自賠責保険・・・\27.600・・・・・
任意保険に入ってる人はもうちょっと安くていいんじゃない?

車検整備費用(標準)
24ヶ月定期点検費用・・・\15.000・・・
一昨年より\2000アップしてました
検査機器による検査料・・\ 8.000・・・・
コレも\2000アップ…
スチーム洗浄・・・・・・・・・・\ 4.000・・・・
げっ!コレも\2000アップ…
下回り錆止め塗装・・・・・・\ 4.500・・・・
う〜ん、ナニからナニまで\2000アップとは…(絶句)

交換部品その他作業
項目 部品代 工賃 コメント
ブレーキオイルDOT-4交換 \2.000 \2.400 HONDA車と言えばDOT4。
ブレーキマスターシリンダーASSY交換 \17.100 \ 2.000 前回はリペアキットのみ交換でしたが、今回はシリンダー
ボディごと交換していただきました。(転ばぬ先の杖)
ブレーキキャリパーキット交換   \2.000 いつも交換してくれます。
フロントブレーキパッド交換 持ち込み   フロント:ENDLESSのTYPE-Rが規定値を超えて減っていた
のでWinmaxのZger-Sports
(新古ストック分)を持ち込み。
リア:ENDLESS TYPE-Rのまま
ブレーキホース交換 \10.000    
\1.240(パッキン他)
ヘッドカバーパッキン交換 \970(a) \3.200 オイルが滲んでいたのでお願いしました。
(a)はヘッド周り、(b)はプラグ周りのパッキン。
\210のパーツはヘッドワッシャー。
(ヘッドカバーを止めるボルトのワッシャー)
\860(b)
\210x7
フューエルポンプ周辺交換 \23.300(ポンプ) \5.600 (転ばぬ先の杖)
\1.870(ホースなど)
ATF交換 \6.000 \3.200 1年置きにやってます。(過保護?)
イグニッションコイル交換 \5.200   (転ばぬ先の杖)
イグナイターユニット交換 \10.200   (転ばぬ先の杖)
ステアリングスイッチASSY交換 \2.790 \3.200 (転ばぬ先の杖)
メインリレー交換 \3.450   (転ばぬ先の杖)
スターターモーター交換 \44.900 \4.800 始動音がかなり静か&スムーズに…(転ばぬ先の杖)
ディストリビューターASSY交換 \22.600   (転ばぬ先の杖)
ワイパーブレード交換(前後) サービス    
ブレーキローター研磨   \6.000 バームクーヘン状態だったのでお願いしました。
手持ちの新品ストック分を持ち込んで交換するのと同じ
くらいだったので今回は研磨に。
ホイールアライメント調整 サービス    
       

総計\280.682-

部品代・・・・・\149.870-
油脂代・・・・・\6.000-
工賃・・・・・・・\53.100-
法定費用・・・\66.500-
検査手数料・\10.000-
割引(1)・・・-\5.000-
早期予約割引(3ヶ月)
割引(2)・・・-\2.000-
引き取り&納車無し割引
割引(3)・・・-\14.987-
お得意さま割引(?)
消費税・・・・・\10.199-


¥30万overを覚悟していたのですが、意外と安かったです。(サービスかな?)
これであと2年、いや10年は安心して乗り続けることが出来ます。
2年後の車検ではATオーバーホールetc・・・でしょうか。