FAL東海オフinおはみか
2003.08.17


思い立ったら即行動。
盆休み無しで働いた自分への誕生日プレゼントとして愛知県にて定例で行われる「おはみか」でのFALオフに。

前日18時に家を出てR2〜(BP群)〜阪神高速〜西名阪〜名阪国道〜東名阪〜伊勢湾岸〜刈谷に27時着。
仮眠室を備えた健康ランドで長旅の疲れを落とす。

7:30起床。薄曇り。
R1を南下して集合場所である東名岡崎ICそばのマックへ到着。
既に東は埼玉、西は京都まで10台近いZ32&Z33が揃ってた。
幹事のGuinさん、FAL管理人のフランクさん他。
簡単な挨拶を済ませて三河湾スカイラインへ。
高度が上がって行くに連れ、霧や雨足が強くなってきた。
枯れ葉混じりのワイディングはハイパワーFRにはちょっとキツイ。
少しでもラフにスロットル開けるとケツがフリフリ。
20分ほど上り詰めて雨&霧の遠望峠展望台へ到着。
RX-8やスープラ、Fit等も。

その他にも車種別、色別なクラブのミーティングが行われており、普段見る機会のない珍しいクルマもたくさん。
生憎の天候で輸入車やオープンカーは集まってません。
フェラーリやランボルギーニ、S2000やdel-solのミーティングも見たかった。

我らがFALCONは総勢約15台のZが。
初めて目の当たりにしたコンバーチブルをはじめ、いろんなZを見せていただき、今後のチューンメニューを色々考えさせていただく。

少々ゆかりのあるPrelude Fan Clubの東海メンバー数名ともお話する事が出来た。

お昼が近づき、FALメンバーはランチ場所へ移動。
蒲郡のショッピング&リゾート施設へ行くが凄い混雑。
仕方なく馴染みのある和食屋さんへ。
個室を独占することが出来、こちらで良かった。
食事も終わり、解散場所を目指して移動。が、前車を見失ってしまった俺。
後ろをフォローしていただいてたGuinさんを巻き添えに迷子になってしまいました。
Guinさんを始め、参加された皆様にご迷惑をお掛けしました。

合流を諦め、Guinさんと帰路を目指す。
伊勢湾岸道路のIC出口は軒並み渋滞。
飛島でGuinさんと別れ、往路と同じルートで帰宅。

往路約9時間、復路約7時間。やはり帰省ラッシュの影響はタダモノでない。
往復での走行距離約900km+有料道路約\10000。燃費はコンスタントに10km/lをキープ。
Kawa-B号のVG30DETTはとってもイイ子だ。

初めて参加させていただいたにもかかわらず、暖かく迎え入れてくれたFALメンバーの皆様に心から感謝いたします。
またいろんなオフ会場でお会いできることを楽しみにしてます。