2006.04.21〜22 長州エリア周遊


ちょっとした連休が取れたので“本州最西端”山口県へ遊びに行ってきた。

まずは洗車。 この時期、夜の水洗いも苦ではなくなってきた。

ETCカード2枚利用で100km限定の通勤割引もダブルチャージ。
小郡ICを降りて二本木峠。天然酵母のパン屋さんで朝ごパン。ぶちウマ。

広大な秋吉台カルストロード。 でも通過のみ。

日本海が見えてきたので千畳敷へ。 風力発電の風車の大きさにビビる。
 

エメラルドグリーンの海に囲まれた角島大橋。
 
 名物(?)のわ○めソフト食す。前はもっと美味しかった気が。
 

川棚温泉まで海岸線を移動。 「たかせ」の瓦そばとうなめし食す。 平日は空いててエエ。
 

下関。海響館(水族館)でおととの勉強。 フグ多し・イルカおりこうさん・マンボウぐだぐだ。
 

唐戸市場からの関門大橋。 市内には文化財的な建築物が目白押し。
 

海峡ゆめタワー…関門橋が綺麗やった。
 

翌日、あいにくの雨模様ですが、最近無料になった火の山パークウェイを登り関門海峡を眺める。

その後、広島ビッグアーチで行われたサンフレッチェ広島vsセレッソ大阪の観戦に行くが、
佐藤寿人のJ最速記録ゴール(キックオフから8.5秒)で先制しながら追いつかれ、1-1のドロー。