本文へスキップ

「あきらめない!」をスローガンに活動する        NERIMA LITTLE SENIOR BASEBALL ASSOCIATION

練馬リトルシニアのグランドinformation

練馬区荒川河川敷野球場について

2009年に練馬区の施設として練馬区荒川河川敷野球場が開設されました。
同野球場は練馬区の少年硬式野球の団体が管理団体を作り、運営しております。
練馬リトルシニア野球協会も管理構成団体に参加し、使用させていただいております。
構成団体は
  中学生の団体:練馬リトルシニア、練馬中央リトルシニア、東練馬リトルシニア、練馬北シニア、         練馬ポニー
  小学生の団体:東練馬リトルリーグ
の6団体です。
グランドへは都営三田線西高島平駅、下流側駐車場からいずれも徒歩10分ほどです。

首都高速5号線高島平出口を降り、最初の大きな信号を右折、都営三田線新高島平駅の信号を左折、三田線の下を通り直進すると新河岸川の護岸にぶつかるので、左折し、すぐの右側新早瀬橋を渡る。
道なりに進むと新河岸陸上競技場の切れたところの左側に土手へ上がる道路があるので、土手へ上がり、河川敷へ降りると駐車場の誘導員の方がいます。指示に従い駐車場に入れてください(−日500円)。
徒歩約8〜10分で豊島シニアグランドです。
練馬区荒川河川敷野球場は豊島シニアグランドのバックネット側に背中合わせに位置しています。

練馬リトルシニア野球協会

(問合せ先) 志賀 彰
 携帯    090-8855-1622
 E-mail: shiga@iris.dti.ne.jp